FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2005年04月29日(金)

強敵・アンデッド騎士見習い 

新ソードワールドRPGリプレイ集(9) 挑め!捨身の大決戦

ソードワールドリプレイ第6部に当たるシリーズの9冊目。最終巻になる「はずだった」作品です。


それなりにネタバレがありますので、大丈夫な方のみ反転して読んでくださいね。



ヒース兄さんの子供への優しさは実はロリコン趣味の成れの果て?と意外な一面がうかがえたり。


エキューが壊れるところではとことん壊れ、真面目なところではお気楽パーティーのノリから浮くほど怖いです。


ヒース兄さんがうっかり王様の前で「何が王子だ、死ねキウイ」と口走らないかはらはらし、イリーナの秋田GMが翳むほど常時(自分への攻撃のダメージ決定でさえ・・・)高い出目に驚き、GMの容赦ないのか救いは残してるのか微妙なシチュエーション作りに胸をつかれ(3部のワイト村よりはマシ。あれはPCの失策のせいだけど)ノリスがNPCでほぼ空気なのにハンカチ噛んで悔しがりながら読みました。


シリアスシーンも笑いに変える兄さんの軽口は健在です。イリーナ・アルラウネ3体目はミニーナにすりゃ良いじゃないですか、何でロリーナ・・・(笑)


イリーナが劣化版馬なしアンデッドナイトに精神攻撃3回クリティカル喰らってあっさりお亡くなりになってしまったり。でも、PCの知恵とはいえあっさり生き返るのはちょっとなんだかなな気分。不死者になったかつての仲間と対決、なんてのもオイシイと思うのですが。誰もそんな展開望んでないのですかね。


10巻ではノリスがPCで出ますように。中の人が退社しちゃって出られないなんて落ちでないことを祈ります。




 ここまで読み飛ばした方へ。購入を迷ってるなら買っときましょう。面白いです。ルールがわからないならルールブックごと買ってしまいましょう。むしろ、第1部の1巻から全部(以下略



 ・・・ゴメンナサイ私もそこまでそろえてません。ていうか、絶版だし。

【More・・・】

オススメ度 ★★★★★
スポンサーサイト



【編集】 |  19:47 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |