2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009年05月24日(日)

この川を越えてゆけ 

神田川淫乱戦争 [DVD]神田川淫乱戦争 [DVD]
(2004/04/23)
黒沢清瓜生敏彦

商品詳細を見る

イメージフォーラムでのピンク映画特集の際、見逃した作品。観たかったのにと未練たらたらで呟いていたら、友人が探してきてくれました。「持つべきものは友」とは、よく言ったものです。

ヒロインは恋人との関係にマンネリを感じている、やる気のないOL。天体観測が趣味の彼女はある日、階下に住む友人の女子大生から電話(無線?)をもらいます。「何倍でもいいから、(望遠鏡で)川向こうのマンションを見てみろ」と。そこには母親と二人暮らしの浪人生が住んでいました。ところがこの母親が近親相姦によって息子を支配していることに気づき、二人は救出を決意します。そして、有り合わせのもので「武装」し、川を越えて突入するのです。

【More・・・】

…とまあ、あらすじを読んでお分かりの通り、ひっじょーにしょうもない映画です。深海魚は始終、「なんだこれ」とケラケラ笑いながら鑑賞しておりました。低予算映画って、独特の味がありますね。
それと同時に、こうした映画に付きもののチープな要素を積極的に利用しているようにも見えました。迫力皆無のアクションや棒読みのセリフ、意味もなく挿入されるセックスシーンをあえて大袈裟に強調してみせることで、それ自体も作品の想定された一部として取り込んでいるのです。あと、浪人生がノイローゼに陥っていく描写が好きだ。
ちなみにこの作品、若かりし頃の森達也(森太津也)がヒロインの恋人役で出演しています。今よりずっとスリムだった役者時代の森さんが、味のある演技を見せてくれていますので、ファンの方は是非。
オススメ度:★★☆☆☆

↓浪人生のあなたはコチラ。まあ、なんだ、がんばれ。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 映画評 神田川淫乱戦争 黒沢清 麻生うさぎ 森達也

【編集】 |  11:50 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |