2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008年06月17日(火)

神奈川へんなものコレクション 

■湘南編
バスに乗ってて発見しました。動いている車窓から携帯のカメラで撮ったので、よくわからないかもしれませんがご了承ください。
誰か連れてってください

コンビニどんちゃん
見たことも聞いたこともない名前のコンビニが建っていました。グーグル先生によると、別のコンビニがつぶれた跡地にできたご当地名物だそうです。きっと、全国でもここにしかないに違いありません。「どんぶり弁当」が売りのお店で、それが店名の由来にもなっているようです。気になるのでぜひ行ってみたいのですが、何分バスで通りかかっただけなので場所がわかりません。ご存知の方は、ぜひ教えてください。

【More・・・】

■横浜編
京急線の上大岡駅構内を歩いていたら、こんなものを見つけました。
客、来なくなりそう
何かというと、写真屋さんの広告。
V系バンド御用達でも芸能人やミュージシャンの宣材を撮るのを専門にしているわけでもない、ごく普通の町の写真屋さんのようなのです。身近な写真スタジオが、自分のところで撮った写真で作ったラミネートカードや、ポストカードやカレンダーのサンプルを飾って宣伝しているのを見たことがあるかと思いますが、これもまったく同じものです。ただ、写っているのが見目のよいお客さんでもモデルの卵でもなく、カラフルな頭に原形をとどめないほどのお化粧をした男のコたちだったというだけで。ちなみに上から、ラミネートカード、ポストカード、カレンダーのサンプルになっています。
モデルをつとめているのは釈迦イズ夢というバンドです。バンギャとしては、これも何かの縁ということでライブに足を運んでみるべきなのでしょうか。ていうか、なぜに上大岡。もしかしてお近くにお住まいなのでしょうか。赤い電車ユーザーの皆さん、おもしろいご近所サマがいらっしゃるみたいですよ(笑)

今夜の小ネタ
日本で暴動起きてるんですけど - good2nd
知らなかった。びっくりしました。世の中の出来事に疎くなってしまうのはテレビも新聞もない部屋に暮らしているせいかと思っていましたが、そもそも報道量が少ないのですね。こうした事件がきちんとメディアに載らないことに対するブログ主サマのいらだちは、よくわかる気がします。
労働者たちの主張によれば、警官によるにわかに信じがたいほどの※1 暴行が行われたことが直接のきっかけになったそうで、それはまったくまっとうな怒りだと思います。たとえそこに誇張があったとしても、長年にわたる警察の暴力的・差別的な扱いと「あそこは危ないから」とそれを見て見ぬふりをしてきた私たちの冷淡さが暴動を引き起こす土壌になっていることは間違いないのでしょう。けれど、暴動の中で投石が行われたとか、自転車に火をつけたという話を聞くと、眉をひそめてしまう私がいます。
もちろん暴力にさらされてきた人々の対抗暴力をただ非難することは、すでにかれらに行使された暴力を不問に付し加担することにつながりかねません。第一、直接的な暴力以外にかれらに使える抗議手段がどれだけあったというのでしょうか。警官を訴えろ?暴行が行われた西成署へ行って被害届けを出せ、というのは無茶な話です。民事訴訟ならば費用も時間的負担もバカになりません。主張は投票で表現しろ?釜ヶ崎の労働者には野宿をしている人も多くいます。住民登録がなければ、選挙権は行使できません。大阪市があいりん地区の労働者の住民登録を「居住実体がない」などとして抹消を進めてきたことは周知だと思います。
これらはわかった上で、それでも「でも、暴力はよくないと思う…」ともごもごしてしまうのです。この「もごもご」は、チベット「暴動」※2 のとき、かすかに感じていたやりきれなさと同じものです。どちらの場合も、私はそれまで暴動を起こした人々に振るわれていた暴力を放置してきた側に属しているわけですから。暴力的な抗議行動に対しては、かれらに共感しつつも暴力を批判し、暴力を引き起こしてしまう社会的要因に目を向けるべきだ、といわれます。確かにそうしなければ、私たちは「正しい暴力」を批判する視座を失います。しかし、自分がいかなる役割を果たしてきたかを問い直して「もごもご」することもなく、ハツラツと「どんなに目的が正しくても暴力はいけない!主張に理解を得るためにも、すぐにやめるべきだ!」などと言い切ってしまっては、いろいろダメだと思うのです。
今回の事件とは直接関係しませんが、9.11と「対テロ戦争」に関して学校の先輩が「経済的対称性のないところで倫理的対称性を求めることはできない」といっていたのを思い出されてなりません。※3 

ところでまたまた関係ない話ですが、そのうち言おう言おうと思っていたので今言います。「大阪民国」という言葉はきらいです。大阪とそこに暮らす人びとを揶揄した言葉であるわけですが、どうして「民国」をつけて「大韓民国」に似せた字面にすることが揶揄として成り立つかといえば、その根底に醜悪な意識があることはあまりに明白だからです。
ときどき、大阪出身者自身がこれを使っているのを見かけます。ついつい嫌そうな顔をすると「自分で言ってるんだからいいじゃん、自虐ネタなんだし」なんて言われます。バカじゃないだろうか、と思ってしまいます。もとい、「じゃないだろうか」は余計でした。バカだと思います。自虐ネタって意味わかってんでしょうか。「おおさか」をもじって「おおばか」とかなら確かに自虐ネタかもしれませんが、「大阪民国」の「虐」の対象が「自」だけだなんて、寝言は寝てから言えばいいのに。ここまで書いてもなんでバカにされているかわからないのなら、あなたはかなり救いようがないレベルのバカです。やーいバーカバーカ。
なお、今回はあえて「バカ」と「クズ」を区別せずに書いています。ああそれから、深海魚が意外と根は「堅物」だってのは本人が一番よくわかっておりますのでいちいち言わなくて結構です。

↓バカにバカにされたあなたはコチラ。やーいバーカバーカ。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング

※1 というか、信じたくない
※2 当時、私は抗議のために在日中国人のえらいひとに直訴しました。彼の名誉のためにつけくわえておきますと、そのときの日記を書いた後にもう一度話し合いをもち、一定の合意に達しました。状況は動かせませんでしたが
※3 ただし、彼の言葉には必ずしも賛同しません。経済的/政治的に苦しい状況におかれている人々に対しては倫理的責任を問えない、というのは、かれらに倫理を語る能力がないとみなすある種の非人間化のような気がするためです。「かれら」を不問に付すのではなく「われわれ」に強く問いかける、というスタンスでいきたいなと
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 神奈川 コンビニどんちゃん 釈迦イズ夢 大阪 西成 あいりん 暴動 大阪民国

【編集】 |  22:48 |  日常  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

Comment

京急ですか

24年間乗って分かったんですが、

アレ血の色ですね。

ちなみに今日行った「目力アップ講座」ですが、



にらめっこしてました。

隣にいた外務省志望の子と仲良くなって、終電まで日吉で飲んでた。面白い奴なので三田の家に行くように指示しました。

こうやって世界は空転するんですね、わかります。
魚肉ソーセージ |  2008.06.20(金) 01:17 | URL |  【編集】
釈迦イズ夢 凄い,検索しても殆ど出ないですね(笑)
名前的に大槻ケンヂ的な何かや,陰陽座的な何かを感じる気が.

大阪の暴動の件はネット上では話題になってましたね.
投石とか怪我人とか,最初はどこの国のニュースとかと思いましたよ.
あぁ,やはり大阪の方は同和問題とかがまだ残っているのかなー という感じですね.
此れだけの騒動にならなければ,この問題について知ることは無かったとは思いますが,やはり破壊活動はよろしくないな というジレンマ.
そんな時の為のマスメディアなんじゃないのかと.

秋葉の通り魔事件では,IT最先端の街という事もあり,即座にネット上に現地からの情報があふれ「IT化による社会の変化」が垣間見れるような感じになっていましたが,大阪の暴動では秋葉と逆にIT的には遅れている地域という事もあってか,殆ど情報が上がって着ませんでした.
情報弱者との格差という奴ですかね.


大阪民国・・・大阪蔑視,韓国蔑視のフュージョンって奴ですね.
大阪人が自虐的に使う場合,自虐ではなく自分(大阪民)への揶揄を韓国人に逸らそうという意識が働くのでしょう.
使う側は韓国蔑視と大阪蔑視,使われる側は韓国蔑視の意識を持っているという事による現象と推測.
迫害を受ける小集団に属する物は,小集団をさらに分割してその中に新たな迫害対象を設けることで,自分への迫害を軽減しようとしますから,それと同じでしょう.

最近,ネット上で無知蒙昧な海外叩きをする日本人が随分増えたように感じていたんですが,大阪だとか低所得者だとか公務員だとか,兎に角 叩ける物は全部叩いているようだから,問題はもっと深い所にあるんじゃないかと思うんですよ.
韓国蔑視も大阪蔑視も,論調・論法が大体同じ.
随分色々な場所で,色々な形態で同じような人たちを見かけるのですが,彼らが「行動的な少数派」なのか,あるいはネット上で実際に多数派なのかという事も良く分からない.
近年増えてきた低年齢ネットユーザーなのかと思えば,明らかな年配者も居る.
匿名性による発言の過激化でもありません(記名必須掲示板でも同じ).
何が彼らをああも 他人叩き に駆り立てるんでしょうかね・・・
玉響 |  2008.06.20(金) 23:05 | URL |  【編集】
>魚肉ソーセージサマ
血の色なのですか。
♪人身事故で止まる電車の中 肩をすくめる
ヴァンパイアのような 血の味がする

って感じでしょうか。それじゃあ、なぜ中央線は赤くないのでしょう。

三田の家の愉快な仲間たち、今年も順調に増えてるんですかね。

>玉響サマ
まだまだマイナーみたいですね。私が知らなかったくらいだし(笑)
曲名見た感じでは大槻ケンジと通じるところがまったくないというわけでもないですが、良くも悪くも若いです。視聴したところ、声は王道V系でした。

>大阪の件
「同和問題があるから」とかで終わらせたくないと思うのですよ。騒ぎを起こす以外にかれらが声を上げる手段というのが、ほとんどないのですよね。普通に許可をとってデモをすれば周りを警官でサンドイッチにされて主張を通行人に伝えられないように囲まれますし、無申請でやればつかまるし。
暴力に暴力で返してほしくないのですが、それは清く正しい弱者を求める私のエゴなのではないのかと自問自答してしまいます。
オンラインでの秋葉原との温度差は痛感しました。ある程度話題になっていた「はてな」でさえ、「だって西成だもん」とあっさりと切断処理し、むしろそうしない人間を「現場を知らない」とかナイーヴだ、と冷笑するような声もかなり見られました。

なんだか「韓国」がネット上の一部(どれくらいの人数なのかはわかりません)で、自分たちのサークルを維持するための「ノリ」を共有するツールとして使われている気がします。だから「本気じゃない」のかというと、むしろMixiのような身内の見ている場でさえ平気でそういうことを口にできてしまうくらい、コリアンへのレイシズムがネットコミュニケーション(の一部)をする上の前提知識になってしまっているということになるのでむしろより深刻なのではないかと。
ただ、ネットのみかと思っていたら先日オフラインで親しい知人のかなりひどい発言を耳にしてしまって泣きそうになりました。自分の声の届く範囲に、「ノリ」としてのレイシズムを許容できない人やそれによって直接傷つけられる人が存在することが、忘却されているのでしょう。
低所得者叩きは、おっしゃるような「迫害を受ける小集団に属する物は,小集団をさらに分割してその中に新たな迫害対象を設けることで,自分への迫害を軽減しようとします」という心理が顕著に現れていますね。同じ板や、下手をすれば同じスレッドにロスジェネやプレカリアートの愚痴がかかれていたりしますから。公務員バッシングに関しては、橋下大阪府知事のふるまいを見るかぎり、政治家の人気取りに使えるくらいには現実世界に浸透してしまっているように思います。
本当、何なんでしょうね…
深海魚 |  2008.06.26(木) 23:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。