FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2008年02月03日(日)

スイーツ(笑)と呼ばないで 

■大変長らくご無沙汰しております。いえ、決して逃げたとか高飛びしたとか、鉄砲玉ブロガー(自称)を頑張りすぎてコワい人に追い掛け回されてたとか、そういうわけじゃあないのですよ。ただちょっと、学生の天敵と仁義なき闘いをしておりまして。ほら、「テ」ではじまって「ト」で終わるヤツですヤツ。おおっと、みなまで言っちゃイケませんよお客さん。「テスト」なんてうかつに口にした者には災いg…うわーなにをするやめろー。
えー、久々の登場のクセにいきなり変なテンションですいません。脳内にワライダケ生えておりますもんで。

以前メイクモデルのお誘いを受けた美容師さんから、ネイルの練習をさせて欲しいとの連絡をいただきました。前回は日程の都合でお受けできなかったので、今度はこころよく了承することにしました。もう二度と連絡来ないだろうとか書いてごめんなさい。
ところが、いざ今日になってみると。関東地方にお住まいの方はご存知と思いますが、ものすごい雪です。真っ白です。吐く息も真っ白です。そのとき、深海魚は心から思いました。

外出たくねえ。

「電車が遅れて行けませーん★」と大嘘でもつこうかと思いましたが、こんな天気でもお仕事なさっている美容師さんはもっと大変なのに、たかが練習台が何ワガママ言っとるんじゃ!と自分をしかりつけて、這うようにして出かけました。

【More・・・】

※恥ずかしながらネイルに関しては全く詳しくないので、以下の内容には間違いが含まれているかもしれません。用語の誤り等を発見されましたら、ご指摘いただけると幸いです。

今回やっていただいたのは、ジェルネイルといわれているものです。トロリとしたジェルを爪の上にマニキュアを塗るような要領で乗せていって、ネイルを作るアレですね。硬さや性質によっていくつかの種類があり、やわらかいものからかなり硬くて長い爪を作れるものまでさまざまです。私が塗ってもらったのは比較的やわらかいもののようでした。長さは自爪のままなので、フローターと呼ばれる技法のようです。
というわけでワクワクしながらネイルルームに入ったのですが…美容師という職業は、どうしてこう、カッコ可愛い方が多いのでしょうか。さすが、「おしゃれがお仕事」というだけあります。初めてのお店だったこともあり、場違いさを感じた深海魚はすっかり緊張してしまいました。もうガッチガチです。要所要所で美容師さんが先輩に出来を見せてアドバイスしてもらうのですが、厳しい指導を受けているのを見ると神経を張り詰めてしまいます。練習している本人が一番緊張しているはずなのに私が固まってどうするという感じですが、はなからガッチガチなので仕方ありません。といっても、いくら必死になったところで私の仕事はじっとしていること以外にないのですが。

淡いピンクベース
仕上がりはこんな感じ。写真ではよくわかりませんが、薄いピンク色のカラージェルの上にクリアジェルを盛ってぷっくりさせています。練習なので、両方の薬指にだけストーンとホログラムを乗せていただきました。近くで見ると結構キラキラしています。スワロフスキーです。
シンプルに見えますが、かなり手間隙かかっております。ジェルはUVライトと呼ばれる特殊なライトにあてると固まる性質があります。なので、1層乗せるたびにライトのついた装置に指を入れることになるのですが、これがなかなか難儀でして。
ベース→ライト ×2
カラー→ライト ×3
クリアジェル→ライト
で、ボリュームを出すためにクリアを盛っては一本ずつライトにあてていく作業を左右10回×2セットほど繰り返し、さらにクリアジェルで均一にして、ライト。ストーンを乗せる爪を削って、ジェルでストーンを貼り付けて、ライト。さらに上からジェルで埋めて、ライト。最後のほうは集中力が途切れて何がなんやらわからなかったけれど、とにかくライト。ライト。
最初は光を当てている指先があったかくて気持ちよかったのですが、数十回も繰り返しているとだんだん肌がチリチリしてくるんですね。手だけ日焼けサロンにでも入っているような気分でした(行ったことないけど)。が、緊張しまくっていた深海魚はもちろん何も言えず。今考えると、しんどいところはきちんとしんどいと言ったほうが、向こうにとっても改善点が見出せて勉強になったのかもしれません。ダメなモデルでごめんなさい。
最初のファイリングと甘皮除去にもかなり時間がかかったので、完成した頃には2時間半が経過していました。その間ずっと硬くなっていたので、もう肩がこるったら。ネイルサロンに通うたくさんの女のコや、数少ない男のコは毎度毎度、こんなに大変なのでしょうか。ちょっぴり尊敬しました。

疲れたかといえば疲れましたが、自分では絶対にできない作業を目の前で見ているのは結構楽しかったです。また何かお役に立てることがあったら、呼んでいただけるとうれしいなと思いました。
…あ、落とし方訊いてくるの忘れた。

■先日街を歩いていたら、携帯電話にアートをしてくれるお店を見つけました。せっかくなのでやってもらいました。
ほねほねロック
アートといっても直接機体に描いているわけではなく、パソコンで作ったイラストのフィルムを貼り付けています。元に戻したくなったり、別の柄に変えたくなったらベリベリはがしちゃえばいいわけですね。
お値段は表面だけで¥1,980。なんやかんやとオプションをつけたら4千円近くなってしまいました。ネイルをタダにして節約した分がだいぶ飛んでったよわぁん。

こんな調子で、身の回りのものをでこらちぶにするのが楽しい今日この頃です。

今夜のひとこと中国語
マニキュア→「指甲油(ズージャーヨウ)」
「ポリッシュ」と呼んだほうがイマドキなようですね。

↓一緒にしたらスイーツ(笑)に失礼だと思うあなたはコチラ。「スイーツ(笑)」と呼ばれる人より呼ぶ人のほうがいろいろと(笑)だと思う、とか言ったら怒られますかそうですか。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 美容関連 - ジャンル : ファッション・ブランド

タグ : 御バカ日記 ジェルネイル デコ電

【編集】 |  23:59 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |