2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年11月11日(日)

石景山もう飽きたよ。 

■「今夜の謂いたい放題」Booksに一件追加しました。
書評っつーか本をダシにして私見書き散らしてるだけじゃねーか、というご批判は甘んじてお受けいたします。もはや本の内容からだいぶ遊離してたしな。

■9月の終わりごろから今に至るまで「石景山遊園地 空中ブランコ」というキーワードで飛んでこられる方が多いので、なぜ今更?と思っていたのですが。

【中国】あの北京偽ディズニーランドの最新事情を現地取材!(前編)今度は××のキャラを丸パクリ【偽装】 - コアニュース - コアマガジンのサブカルチャーニュースサイト
【中国】あの北京偽ディズニーランドの最新事情を現地取材!(後編)パチモノゲーセンと北京郊外の異常な空気【空気嫁】 - コアニュース - コアマガジンのサブカルチャーニュースサイト

あ~・・・、なるほど。それで検索すると、私のところの記事が引っかかるわけですね。とはいえ、コアニュースがアップされたのは9月末。書籍化されたのは10/31。最近のアクセスはやっぱりちょっと今更ではあります。

【More・・・】

それにしても、内容がうちのところと被りまくってるなあ。これが本になるんだから、ひょっとして私の記事も持ち込むところに持ち込んだら金になったんじゃないのか、とか思っちゃったじゃないですか。上のエントリーの中で取り上げていて、アニメ柄空中ブランコと同じくらいの時期にニュースになったマクタッキー(麦肯基)も、何年も前から中国旅行者の間では有名でしたし(「中国旅行者に聞く100の質問」にも入っています)、「マクタッキー」という愛称さえネット上で以前から登場していました。今、メディアにとって「中国」っていうのは、知る人にとっては「何を今更?!」なネタでも注目が集まるおいしいテーマなんでしょうね。どうせなら大耳猫家族の名前も紹介すればいいのに。

まあ、グチグチ言っても仕方ないので上のコアニュースとそれを取り上げた痛いニュース(ノ∀`)についたはてなブックマークを眺めてみたんですが・・・

2007年09月29日 wartanenemon これはひどい, 中国 はいはい野蛮人。相変わらず低脳だな

はてなブックマーク - 【中国】あの北京偽ディズニーランドの最新事情を現地取材!(前編)今度は××のキャラを丸パクリ【偽装】 - コアニュース - コアマガジンのサブカルチャーニュースサイト

2007年09月29日 CUTPLAZA-Tomo 中国, 著作権 中国はミャンマーの軍事政権に援助していたり、企業のパクリをしたり、ドンドン人口増えて食物を何でも食い漁る。まさに地球のガン細胞だね♪

2007年09月29日 ayumu-nishizawa 中国, 著作権 発展途上国というより発展途上人の国だな。無駄に発展されるともっと面倒くさいことになるかもしれないから、思考停止してくれていたほうが害が少なくていいかもね。

はてなブックマーク - 痛いニュース(ノ∀`):あの中国偽ディズニーランドが「日本のアニメキャラ」導入でリニューアル
あ、そっかそういう受け取られ方もしちゃうんだ。「これはひどいwww」とか「著作権守れよ」とかじゃなくて、中国(人)が悪い、死ね、って感じでモロなヘイトスピーチしてもオッケーなんだ。そうかそうか、ふーん。上記のコメントは特に「これはひどい」って感じのばかり抜き出したのでブックマークしている全員がこんなんというわけではないのですが、「まあ、中国はダメだよね」的空気の流れている「場」があるからこそ、どこから見ても憎悪に満ちた言葉でも許容されてしまうわけで。

そういう私自身も、エントリーでそのような空気に加担してしまったかもしれません。追記で言い訳したように、私個人としては「パチモノ大好き、だから中国は宝の山!(笑)」くらいの感覚なのですが、それを今の日本のインターネット上で発言することでどのように受け取られうるか、というのにあまりに無自覚でした。もちろん私にとって、「やっぱ中国(人)はクズだねー」と思い込むための材料にされてしまうのは不本意なわけです。レイシズムの片棒を担ぐのはゴメンだし、第一私は「チューゴクジン」なんだから。ああ、書かなきゃよかった。書くにしても、もうちょっと気を遣った書き方をすりゃよかったです。ごめんなさいごめんなさい。
せめて、これから検索で石景山エントリーに飛んでくる人に警鐘を鳴らせるよう、自エントリーにトラックバックを飛ばしておきます。1日にアクセス数2桁のこんな弱小ブログが与えられる影響なんてもともと極小ですが、黙っているのは不誠実だと思えたので。

↓反省だけなら猿でも出来ると思うあなたはこちら
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : (´Д`|||)げっそり - ジャンル : ブログ

【編集】 |  23:59 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

Comment

つかニュースで、石景山遊園地で、白雪姫の像がぶち壊されてる写真見てワロタww
昼間だったし、子供が見てる前でって感じw
ricky |  2007.11.12(月) 09:02 | URL |  【編集】
●ホントは
白雪姫は著作権切れてるからオッケーのはずなんですけどねえ。他にもバンビとか、わんわん物語、シンデレラあたりはもう版権切れで、日本国内でも廉価版DVDが売り出されてますよ。石景山のアニメ城にもありましたが。
ミッキーとミニーも大丈夫のはずなんだけど・・・まあそこはディズニーだからな。
深海魚 |  2007.11.17(土) 15:46 | URL |  【編集】
先週は自分のブログに夢中で今になってやっと見たんですが、石景山を見てる者としてひとこと。

自分としては「パクリ」というものは技術に差がある片方がもう片方に追い付くためのエレベーターだと思います。
つまりすごいスピードで成長してる証だと。
そしてしばしば上質なパクリはオリジナルを超えます。
一部の人にしかわからない話だけどドラクエやFFに対するヘラクレスやエストポリスの関係です。
そのゲームに関しては、元よりアナーキーなエネルギーに満ちてて好きなので、深海魚さんのパチモノ好きに通ずると思います。

それにしてもその人達は視野が狭いというか、視力がのび太というか。ロシアも同様にパクリがひどいらしいのに。
そもそも野蛮人だったら日本やアメリカのものを良いと感じてパクらないでしょう。いいけどそれだとあなたも野蛮人ですよ?と。
これを聞いて我々が取るべき行動は以下の三つです。
①日本の文化ってそんな魅力的なんだー、と素直に喜ぶ。
②日本のものを愛好するのはいいけど、自国の特有のものは育つの?と心配する。
③真似が出来たんだから、オリジナルも作り出すだろう、と発展に気付いて怯える。

あっちにとっては、日本の人がこうやってバカにして油断してくれるのが一番都合いいんでしょうけど。
あーあ、気付いたら立場が入れ替ってるかもしれないぞ。
あしがる |  2007.11.19(月) 02:07 | URL |  【編集】
お返事が遅れて申し訳ないです。あしがるさんも、石景山に行かれたんですね。
ううむ、ゲームの話はわかりません・・・要するに、中途半端な『サイレン』よりも『サイレン島』とかのほうがいろいろ吹っ切れてて面白いってことでしょうか。確かにアレはアナ-キーだ(違)

ロシアもそうですが、中国と韓国以外の国で起こったことだったら、今回憎悪のことばを吐いてた人たちも単に「お馬鹿なニュース」として笑うだけですんでたんじゃないのかなあ?という疑念は持っています。そもそも、そうだとしたら報道されたかどうかも疑問ですが。
まあ、著作権侵害されて怒るのは間違ってないと思うんですよね。たまたまそれが中国で起こっていて、当局が積極的に取り締まらないために同じような事件が多発しているのなら「何とかしてくれ」というのも筋は通ってますし。でも、パクリじゃなくて中国人を笑う人、著作権侵害ではなく中国人を憎む人がいる。それを許容する空気になんだかむかむかしてしまったのですよ。
野蛮人だからではなく、むしろ日本人がよいと思うものを同様によいと思うからこそ海賊版がはびこるというのは確かにおっしゃるとおりですね。小さいころなけなしのおこづかいで日本コミックの海賊版を買っているような子どもが大きくなって、いわゆる「知日派」になって「日本って素敵だよね、いつか日本に留学するんだ」と目をきらきらさせて語る若者になる、という喜んでいいのか何なのかわかんない事態も存在したりします。パクリから始まる国際交流、みたいな。

私的には、どっちが勝つとか追いつかれるとか立場が入れ替わるとか、そういう感覚が乏しいので、日本にも中国にもいいものがいっぱいできればそれでいいじゃんかー、と思っております。甘いんでしょうけど。
深海魚 |  2007.11.25(日) 00:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。