FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2007年02月27日(火)

第一印象 

第一印象は大事だ、と誰もが口を揃えて言う。最初に出会ったときのイメージは、後々までずっと引きずることになるのだそうだ。あたしとしてはギャップがあるのも萌え、と思うのだけれど、どうも世の中はそういうものではないらしい。
ところで、あなたは初対面の人を前にして、まずどこを見るだろうか?

彼女は、当時あたしのクラスメートだった。
思わず目を見張るほど行動的で、大好きなバンドのライブがあると言っては試験中でもおかまいなく高速バスに乗りこもうとしたり、あるいは目を離した隙に芸能界に属する人間の恋人におさまっていたりした彼女と、あたしはそれほど親しかったわけではない。それでも、ウ゛ィジュアル系に分類されるようなバンドが好きで(といっても、あたしがあの頃好きだったのはPlastic Treeだけだけど)口を開けば学校を辞めたいとばかりつぶやいていた点で、あたしたちは気が合った。
一度などは、入れあげているバンドマンの誕生日に写メールを送るから一緒に写れ、と強制的にカメラを向けられたこともある。写真嫌いのあたしは肖像権がどうのと騒いでやろうかと思ったが、そのメールを本当にメンバーが見るのかどうかなど自分には生涯知りようがないことを思い出し、どうでもよくなっておとなしくフレームにおさまったのを覚えている。

【More・・・】

確かあの日は、二人して苦手な体育の授業をさぼったんだった。並んでベンチに座り、膝に頬杖をついてとりとめのない話を延々と続けた。目の前で級友たちが先生について下手くそなダンスを必死で踊るのを眺めて、あたしは自分を棚に上げてケラケラと笑った。いいじゃないか、普段その数倍は笑われてるんだから。
話はいつの間にか、周りの人々の第一印象に移っていた。数人集まればそれだけで強烈な磁場を発しそうなほど個性的な友人たちが、どれだけおとなしそうなイメージで周囲を騙していたか、あたしたちはいくつもエピソードを交えて熱く語り合った・・・と思う。今となっては記憶もおぼろげなほど、本当にたわいもないおしゃべりだった。

「第一印象っていえば、深海魚は初めて会う人のどこをまず見る?」

彼女がふとそう言い出したのにも、だから、きっと深い意味はなかったのだろう。

「んー・・・、耳?」

理由は言うまでもない。
一瞬、彼女の顔が「うわっ・・・」とつぶやくときの形に歪んだ気がしたけれど、気にしたら負けだ。ちなみに、耳だけじゃなく顔面などのより目立つところにもピアスが入っていた場合は、そっちに先に目がいく。

「じゃあFはどうなわけ?まずどこ見んの?」
「あたしは、手首から」
「へ?なんで?」
「だって、やっぱそれによって対応変えなきゃじゃん?」

ここまで言われても彼女が人の手首の何を見ているのかわからないほど、あたしはバカじゃない。けれど、油断しきっていたところに突然短剣をつきたてられるような予想外の答えに、どう返していいのかわからなかった。「あー、なるほどね」と、納得したのかしていないのかよくわからない返事をしたきり、あたしは何も言えなくなってしまった。
キレイな手首の持ち主と、傷だらけの手首の持ち主。一体彼女はどちらに近づき、どちらを遠ざけるのだろう。「手首」は、彼女にとってそんなに大事なものなのだろうか。意味もなく左腕を背中に隠しながら、そんなことをボンヤリと考えた。

こんな学校はとっととおさらばしてやる。そのためにお金を貯めるんだ。
そう言ってアルバイトに精を出していた彼女が本当にクラスからいなくなるまで、その体育の日から大して時間はかからなかった。よそに転校して頑張っているらしいと、しばらくして人づてに聞いた。あたしはというと、思い切った行動に出る度胸もなく、大嫌いな教師のいる大嫌いな教室に卒業までずるずると居座り続けた。
最後に顔を合わせたのは、いつだっけ。そういえば、もう随分長い間連絡を取っていない。大好きなバンドのロゴが入ったリストバンドがよく似合うロック小娘は、今日も元気にやっているだろうか。脛に傷ならぬ腕に傷を持つ人に出会うと、あたしは彼女のことを思い出す。

手首フェチのあなたはこちら
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : エッセイ - ジャンル : 小説・文学

タグ : エッセイ 友達 リストカット 手首

【編集】 |  23:53 |  日常  | TB(0)  | CM(5) | Top↑

Comment

航空業界では「15秒で第一印象が決まる」なんていいますね。そういえば、この前あったときにはどんな印象だったのかな?
私のほうは妹がいたらこんな感じなのかなぁ?と思ってました。
ハルト |  2007.02.28(水) 22:20 | URL |  【編集】
●おにいちゃーん★
…すいません、なんでもないです。

うーん、じゃあ私は間違ってもキャビンアテンダントにはなれませんね。その前にビジュアル的にNGですが(笑)
印象ですか…一言で表すのって難しいですよ。
こんな頭わるそうな妹でいいんですか?(笑)というか、ハルトさんには妹さんがいらっしゃるイメージがありましたよ。
深海魚 |  2007.03.03(土) 00:44 | URL |  【編集】
あ~確かにハルトさんには妹が居そうってのは、なんか納得できるw

ぶっちゃけ、第一印象なんて自分的にはどうでもいいことだったりするなぁ・・・

最初は嫌かもとかは思うけど、そんなのは知り合っていかないとわからないから、それでもったいない出会いもあるわけだと自分的には思ってるので

第一印象ほどアテにならないものはないと自分は割り切ってたりする
せつこ |  2007.03.03(土) 02:39 | URL |  【編集】
第一印象は……
話し方で解るものだと改めて実感するようになった今日この頃。
某新書では「見た目が9割」とか言ってるけど、どんな美人であっても悪態突くような奴は印象が悪いし、不細工な奴でも気さくであれば好印象になる。
それに、人の感情を変化させるものの半分以上は言葉なのだから。

そこで俺はどうだろう?


ツッコミばかりで面白みが無いなあ……
MR-T |  2007.03.07(水) 00:28 | URL |  【編集】
●印象とか「美」とか
>せつこサマ
そうですね。最初のイメージと違う人って結構いますから、第一印象にこだわって敬遠してしまうと、本来なら出会えたはずのよい友達を失くしかねません。
・・・と、わかってはいても初対面で「怖そう」と思ってしまうとなかなか話しかけられなくなる自分がいます。

>MR-Tサマ
たぶん、「美人」+逆接+マイナス評価の語、「不細工」+逆接+プラス評価の語、というMR-Tさんのコメントにも使われているステロタイプの言い方自体が、見た目に左右される要素が大きいことを示してますよ。美人が悪態突くのはあくまで例外で不細工が気さくなのもあくまで例外、というニュアンスを言外に含んだ表現ですから。
ちなみに人は相手の外見や表情、態度、しぐさ、話し方などから75%くらい、言葉の内容そのものからは25%くらいの割合で情報を受け取っているという話を、どこかで聞いたことがあります。
もっとも、「美」は会う回数が増えて関係が深くなるほど効果がなくなっていくものらしいので、外見だけでどうにでもなるというわけではないです。

と、ツッコミにはツッコミで(笑)
深海魚 |  2007.03.09(金) 01:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |