2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年01月09日(火)

「僕ら、別れを思っていた」 

■「今夜の謂いたい放題」Booksに1件、Columnに1件追加しました。 

■1月は、別れの季節であると思います。
「年度」というけったいなモノに支配されている日本では、別れといえば普通3月を思い浮かべるでしょうから、「えっ」と思われる方が多いのでないかと思います。いつも以上に意味不明な書き出しを見せられて、画面の向こうで首をかしげている方もいらっしゃることでしょう。でしたら、こう言い換えてもかまいません。1月は、別れの準備の季節であると。

3月から4月にかけて、遠くに行ってしまうなどで物理的に会えなくなる人はもちろんのこと。そうでない人も、新たな環境に慣れることに忙しくてほんの少しの間顔を合わせなかったとか、そんなキッカケでそれっきり話かけられなくなってしまうことも私には多々あります。切れなくて済んだ関係であっても、何らかの変化が生じて今までと同じではいられなくなることもあるでしょう。たくさんの、別れがそこには待っているのです。
せっかく携帯電話という文明の利器もあるんだから、「別れが待っている」とか言ってないで関係をつなぐ努力をしろよ、と方々から突っ込みを入れられそうですが。

それができたら苦労しねえよ!

あ、いやスイマセン。電話は敵なんです、ハイ。
まぁともかく、別れが待っているったら待っているわけですね。めまぐるしい変化の最中は、とりあえず溺れないように上手く流されていくのが精一杯で、余計なことを考える余裕などありません。だから、私は今、別れを思うのです。
どうせ落ち込むのなら試験期間やら休暇中やらは避けたいという、学生さんならではの現金な事情も、ありますけどね。

【More・・・】

この時期、独りの時間が恋しくなります。皆が寝静まるまで夜更かしをしてみたり、家中で出かける予定を自分だけキャンセルしてみたりして、ベッドの上でただひざを抱えて、考える時間を作りたくなるのです。
特に人付き合いがおっくうになるわけでは、ありません。どれだけ沈思黙考していようが、誰かに誘い出されれば尻尾振ってついてゆきます。毎日だって、邪魔してくださってかまいません。寂しくないわけでも、ありません。ひざを抱え疲れると、人でも物でも動物でも、もしかしたら植物でも?何でもいいから抱きしめて、一方的に胸のうちを吐露したくて仕方がなくなります。語りかけの相手役はこのブログが務めてくれるのですが・・・パソコンのモニターは、抱きしめるにはあまり向かない形をしていやがります。
けれど、つまらなくても、寂しくても、ただ身動きせずにいるのです。この時間を繰り返して、この人に言っておかなければいけないことはなかっただろうか、あの人と今のうちにやりたいことはなんだろう、と2ヶ月かけて頭をめぐらすのです。たとえその人と関係が切れることがなくても、その人とどんな関係を持ちたいのか、そうやって見えてくることもあります。
私にとって、1月はその作業をするための大事な大事な「別れの季節」です。

4月や5月も、別れによって失ったものの大きさをかみ締める、という意味でもう一つの「別れの季節」だったりします。
そして、そのまま5月病に突入すると。

へびあし
最近アクセスが微増傾向で不思議に思っていたのですが・・・ブクマられてたっ!
はてなのみなさーん、ウチにブックマークするときは[これはひどい]タグ必須ですよ~(嘘)

↓深海魚とはとっとと別れたいあなたはコチラ。押したら即座にブラウザを閉じること
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

タグ : お知らせ 更新履歴 別れ はてなブックマーク

【編集】 |  23:22 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。