FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2006年11月12日(日)

英語の国の賞金稼ぎ 

■給料泥棒・深海魚が往く!
英検の試験監督をしに、某所の高校まで行ってきました。事前にいただいていた地図の不鮮明さから迷うのはほぼ確定していたので30分も余裕をもって家を出たのですが、ついうっかり電車に乗り遅れて到着したのは割とギリギリ。あんまり時間はないし、急いで現場に向か・・・

向・・・

・・・・・・・・・

あの、スイマセンここはどこですか?
地図を見ても自分がどこでどの方向を向いて立っているのかすらわかりません。のんびり迷子になっている暇は、残念ながらありゃあしないのです。さあどうしよう、ピンチだ。

その辺にいる女子高生をとっ捕まえて、案内させました。

制服の女の子になれなれしく話しかける、見慣れない顔の黒スーツの女。通報されても文句言えない光景ですね。
バイト仲間:「危ない橋渡るなー」
私:「へ?なんで?」

バイト仲間:「だってとなりにもう1個高校あるのに」

間違いなく仕事先の生徒にめぐり合わせてくださった幸運に感謝いたします。

【More・・・】

■今日はさすがに知り合いはいないと思っていたのですが。担当部署に向かおうと廊下の角を回ると、あら、先輩?
私:「あれ?おはようございます」
先輩:「おー、おはよう」
神出鬼没ですね。ていうかいつから現れたんですか、集合時間には絶対いなかったのに。
この後二人ほど知り合いにお会いしました。皆さん案外暇ですね。

■私の仕事は面接室の前で受験者一人ひとりに本人確認をしてチェックし、部屋に入れていくことでした。
私:「●●さん、診察室・・・失礼しました、面接室にお入りください。」
「診察室」と書いて「ぷれいるーむ」と読みます。むしろ診察が必要なのは私の頭です。ちなみに病院で働いたことはありません。イメクラもないけどな。
もうね、恥かきついでに
♪ぴんぽんぱんぽーん

「エイケン様、英検美穂様。お子様がお待ちでございます。身代金500万をご持参の上、面接室までお越しください」

ぴんぽんぱんぽーん♪
とか、そのくらいは言ってやろうかと思いましたが理性が押しとどめました。

■仕事が終わって控え室に戻ると、先ほどの先輩がぐっすりとお休みになっていらっしゃいます。
担当者:「皆さん今日はお疲れ様でした」
まだお休みになっていらっしゃいます。
担当者:「それでは謝礼をお渡ししますので、印鑑を持って前に来てください」
まだまだ夢の中です。
担当者:「あれ、もう全員もらいましたよね?」
まだまだまd(ry
彼の周りにいた人たちは皆、夢と魔法の国から帰ってこない約1名を完全放置してお帰りになってしまいました。正直「このまま放っといて帰る」とか「代理で金だけもらってばっくれる」とかがかなりリアルな選択肢として頭に浮かびましたが、そこは深海魚、情に厚い良き後輩でございます。多大な努力をして、こちらの世界に連れ戻しました。彼がバイト代にありつけたのは、マジで私のおかげだと思います。

そんなわけで、本日のおしごと記でした。

■今日のひとこと単語帳
押っ取り刀→「急な場合に、腰にさす間もなく、急いで刀を手に取ること。大急ぎで駆けつけるさまをいう(from 広辞苑)
今日はまさしく押っ取り刀で駆けつけました。ところでひらがなで「おっとり刀」と書くとまるでやわらか戦車の親類のようですね。

↓退却中のあなたはコチラ
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : お仕事記録 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : アルバイト 英検

【編集】 |  22:55 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

うむ、良き後輩じゃ。



いや、まじで感謝です。。。
yagamor |  2006.11.14(火) 16:11 | URL |  【編集】
褒めても何も出ませんよ。
むしろ何か出してください(笑)
深海魚 |  2006.11.19(日) 01:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |