2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2006年10月09日(月)

♪ricky、頭をよくしてあげよう(かなり私信) 

*タイトルは筋肉少女帯『香菜、頭をよくしてあげよう』のパロディで他意はないです。
ところでこれ、書籍版だと『神菜、頭をよくしてあげよう』なんですよね。そういえば大槻ケンジさんがかわいがっている歌手に香奈って子がいますが、もしや関連性が?


■数日前学校で、お友達のrickyサマと小難しい話を色々としていたときのこと。

 ricky:「あ~、頭のいい話がしたい」

それにはまず頭よくならなきゃですよ(笑)
ついでに深海魚は頭がよろしくないのでお相手役には不適任だと思われます。

 別の友人:「じゃあ、この数学の問題をだな・・・」
 r:「理数系はいらねえ!」
 私:「人文社会な話がしたいんだよね?」

頭のいい話はできませんが頭悪いなりに文系チックな話は多少できますので、いろいろ語ってきました。できるといっても、その辺のおっさんが酒飲みながら管巻いてする程度ですけどね(それ、できるって言わない)

南京事件(もしくは南京大虐殺)について話した部分をちょっと補足しておきます。
主にインターネット経由で知識を得ているそうなので、過去に私が南京関連記事を作ったときに参考にさせていただいたサイトを再紹介しておきます。

・南京事件資料集
・南京事件 小さな資料集
・クッキーと紅茶と
Apes! Not Monkeys! はてな別館

それなりに有名どころだけれど、rickyサマが普段読んでいるところとはおそらく傾向が違うのでまだ読んでないんじゃないかなあと(もう目を通してたらごめんね)。1つめと2つめは資料集、3つめはインターネットでよく出てくる論点についての論述が多くあります。抱いてる疑問点のいくつか(例えば、なんで人口20万人しかいないのに30万人も殺せたの?とか)は解決できると思います。4つめは南京事件に限らず戦争犯罪全般を扱ったブログです。本館のほうも勉強になります。
ところで、Webでみることのできる南京関連の詳しい資料は南京事件の通説に対する反論(いわゆる否定論)と、それへの再反論もしくはそのためのデータがほとんどで、通説そのものを詳しく説明したものは少ないんですね。だからやっぱり、南京について議論したいのなら歴史学者の書いた入門書を一冊は読んでおいたほうが、何が通説でそのどこに疑問があるのか整理できると思われます・・・と、読まずに記事を書こうとして人からツッコまれて慌てて読んだ私が言ってみる。玉響サマのツッコミは正しかったです、ハイ。

あ、あと小林よしのりさんの『戦争論』を参考になさったそうですが、私は『戦争論』読んでないので内容に言及できません。なので、代わりにこれをどうぞ
新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論 - Wikipedia

【More・・・】

■ついでに、自分の備忘録として先週のジェンダー論の授業のメモをちょっぴり。もしこの場に偶然同じ学校で同じ授業をとっていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、補足トリビア程度にはなるのではないかと思います。逆に言えば、そうじゃない人が読んでもさっぱりなわけですが。

・テーマが生物学的な性の決定について、で内容の大部分は性のグラデーションの例としてのインターセックスでした。しかし、インターセックス、間性という言葉は男と女のほかに3つ目の性があるように連想させます。
実際にはインターセックスに該当する方々には自分を男性だと自認する方、女性だと自認する方など様々で多くの人が「男でも女でもない」と自認しているとは言えませんし、医学的にも様々な状態がそこに当てはまります。それをインターセックスという1つの性にまとめてしまわれたくないので、性発達障害という語を使ってくれという動きが当事者からおこっています。今はこっちの名称の方が一般的なんじゃないかな。
追記:その辺を詳しく説明したページを発見しました。私の認識はちょっと違っていたみたいなので、そちらをごらんください。
インターセックスについてのよくある誤解

ブレンダと呼ばれた少年 / John Colapinto、村井 智之 他に関して、著者のジョン・コラピントさんが文旨をねじ曲げた解説や不本意な政治利用に怒り、扶桑社からの版権引き上げを考えている、というお話が参考としてプリントに載っていました。
これは9月22日発売の週刊金曜日に載った小山エミさんの記事が出どころです。その元原稿を小山さん(HN:macskaサマ)がブログで公開なさっています。
悲劇の意味をすり替えたバックラッシュ勢力:『ブレンダと呼ばれた少年』著者に聞く

この方はアメリカ在住のフェミニストで英語のサイトも持っていらっしゃいますので、英語の得意な方はそちらもご覧になってはいかがでしょうか。
Eminism.org

■オマケ
倫理学の授業(少人数議論形式)でてきとーに思いついたことを発言していたら。

 教授:「社会学的な分析だね。君、社会学者になれば?」

それは「発言する場所間違ってるから空気読め」という遠回しなイヤミでしょうか(泣)

↓空気の読めないあなたはコチラ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

タグ : 南京事件 ジェンダー論

【編集】 |  23:19 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |