FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2006年09月20日(水)

♪喉の奥でつぎはぎだらけで紡ぎはじめていた 

■友達の女のコ2人とカラオケに行ってきました。2人とも半端なく歌がうまいもんで、途中から正直いたたまれなかったですが。
音痴なのはもう自覚してるからいいんだけどね、音域が狭いのが致命的です。低い声が全然出ないので。男性アーティストの曲が歌えないどころか、Zweiの『ワタシ飼いの歌』や奥田美和子の『青空の果て』のメロ部分が限界ってどんな喉ですか。
それでも昔は低くて歌えない曲は1オクターブ上げとかバカな真似ができたんですが、プラやバクホンにハマってから原曲で歌いたいあまり低音域(低いんだってば、私にとっては)ばかり使っていたら高音がへたれてきてしまいました。いくら風邪気味だったとはいえ『雨ふらし』がかすれるなんて。あ、ありえない。

多分、しばらく使わなくて出なくなっただけだから高い曲を歌うようにすればまた歌えるようになるとは思うんですけどね。けれど開き直って高音使いに戻って香奈とか歌っても、一発芸にしかならない気がします。いや、私は好きだけど。

【More・・・】

■その後はサークルの女性陣で集まって渋谷のChriston Cafeに行ってきました。

雰囲気やお料理もよかったですが、何よりも種類豊富なアルコール類に満足でした。オリジナルカクテルが面白いですし、好きなリキュールやスピリタスに好きなソフトドリンクを入れたオーダーカクテルも作ってもらえます。
基本的にどれも甘くてすっきりしてて飲みやすいのですが、しっかりアルコールは入ってますのでご注意を。おいしいからってマンゴー焼酎とかサングリアとかをカパカパ空けて、2次会で行ったカラオケ(またかよ)で「ヤバイ、酔ってて音程が合わない!」と恥ずかしい目にあった女の戯言でした。強くもないくせに調子に乗るとロクなことがありませんね。

ところでキリストンという名前の通り店内は中世ヨーロッパを意識したゴシックテイストの飾り付けがなされています。取り皿も割り箸の袋も真っ黒。
当然お手洗いだって、入り口に赤いベルベットのカーテンなんか引いちゃってやりすぎ感すら漂ってます。ということは、中はどうなってんのかな。カチャッと。

 私:「・・・ねえ、なんか透明なふたの中に下着埋め込んであるんだけど」
 友:「マジで?!すごいオブジェだねえ~」
 私:「うん、しかも黒レースのTバック

いやん、セクシー★
・・・って、そうじゃなくて。他の内装との関連性がわかりません、店長!

■今日のひとこと中国語
キリスト教→「基督教(ジードゥジャオ)」
ただいま北京では非公認の地下教会が大流行です。向こうじゃまだ信教の自由がきちんと保障されてないので。

↓教会はクリスマスにお菓子をもらうところだったあなたはコチラ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 酒、その周辺に関する話題 - ジャンル : 日記

タグ : カラオケ キリストンカフェ

【編集】 |  23:00 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |