FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2019年12月10日(火)

12/09のツイートまとめ 

silly_fish

@nexdsdJAPAN 一方で、サペルトさんによれば、ドーピング検査の副産物で「可能性がある」ことが発覚した選手は、北米西欧含め幅広く存在するそうです。精密検査が要請される時点でか、それが人口に膾炙する時点でかはわかりませんが「黒人」女性が「女性らしくない」とのバイアスが働いていることは否めないかと。
12-09 21:01

@nexdsdJAPAN そして、地域比率おかしいですよね…全数検査廃止以降、インドの2例(いずれも国内競技団体による検査結果流出)を別にすると、陸上で「性別疑惑」が大っぴらに取沙汰されたのはサブ・サハラの「黒人」女性のみです。たとえば5ARDには極端な好発地域が知られていますが、知る限り一致しないはずです。
12-09 20:52

@nexdsdJAPAN 元より規制に適合する「治療」手段は限られていますが、その中の選択においてもIAAFは影響力を持っているわけですね。それにも関わらず、直接施術しないことで、不都合が起きれば外部の医師ひいてはその医師を選んだ本人の責任だと、責任転嫁できる体制を意図的に築いているようにしか見えません。
12-09 20:35

@nexdsdJAPAN 今回も当初は「ベルモンは彼女と会ったこともない」と言い張っていました。そして虚偽とわかると「彼女と面会したのは検査のためで特定の治療法を推奨していない、治療の相談は外部の医師にしたはずだ」と。しかし彼女が退院時に受け取った書類には「HRT開始についてベルモンと相談中」とありました。
12-09 20:23

@nexdsdJAPAN お久しです。ネゲサさんについて書きかけたまま中断していたので(研究者の要請を受けて名乗り出たばかりに、帰国できなくなってしまったと説明するのがしんどかったのです…)、フォローアップ助かります。IAAFはチャンドさんに敗訴してから「治療」を外部化して責任回避するふるまいが目立ちますね。
12-09 20:15

スポンサーサイト



【編集】 |  04:18 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |