FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2019年03月24日(日)

03/23のツイートまとめ 

silly_fish

最初から疑問の多い事例だが、せめて倫理審査を通せば「撤回できる点を外科医が説明していなかったこと」は避けられた。標準治療からの逸脱かつ取り返せない決定にも関わらず、任意性を担保する歯止めを病院が潰した / “「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ …” https://t.co/qk8z8BNHe5
03-23 10:01

トランスの女がどう性差別を経験するか、想像がつかないのはあたしも同じだ。でもそれ、彼女たちが性差別を受けないせいですか?シスが「普通」だから視界に入らないだけじゃないですか?男だ(った)から女への差別を知らないって本当ですか?こちらが彼女たちを知るよりよほど知ってんじゃないです?
03-23 09:50

何が言いたいかってとですね。少数者は多数者のことを「普通」として学ぶし、さもなくば「普通」を想定した制度の張り巡らされた世の中で日々生きるのも困難なわけです。逆なら「より普通(=男)」を学び適応せざるを得ないことはあっても、「普通の女じゃない」ことは知らなくてもやってける訳です。
03-23 09:33

メディアで、学校で、他者に見える形で「われわれ」が描かれるあらゆる場で。単に「女」と表現されるのは法律婚可能なパートナー関係を望む日本国籍者であり、「女」を自覚したあたしたちは彼女たちを準拠集団とするからだ。自分のことだけでなく彼女たちのことも、しばしば彼女たちの方を先に、学ぶ。
03-23 09:24

卑近だがあたし自身の話をしよう。人生の大半の期間、法的に結婚するなら自身が名を変えるか相手に変えさせるしか選択肢がない、という状況はあたしには起こり得なかった。この先も、その選択を迫られることは現実的にないだろう。にもかかわらず、女が姓を変えることが当然視される差別を知っている。
03-23 08:53

もう一つ言えることがある。誰もが同じ形で性差別を経験するわけではないからといって、誰もが自分の経験する形を典型と見なすわけではない。マジョリティの経験は普遍としてすべての人に教えこまれる。同じように、大文字の女の経験も、女の中の普遍としてすべての女に教え込まれるのだ。
03-23 08:44

だから、トランスフォビアを克服するのにフェミニズムが普遍的な人権に立ち返るべきとの意見には組さない。普遍的な女が大文字の女でしかなかったのなら、普遍的な人間とやらも大文字の人間、つまり男でしかありえないからだ。
03-23 07:59

スポンサーサイト



【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |