2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2012年03月21日(水)

03/20のツイートまとめ 

silly_fish

@takashicyan すいません、TL汚してしまって;
03-20 23:44

一言発するごとにビジネスから一歩遠ざかる深海魚が見られるのはツイッターだけ!
03-20 23:42

最近は高性能な文房具がたくさん売られているらしい。「弟が使ってたんだけど、本の見開きに貼り付ける半透明のシートがあるんだ。借りてきた本でも、安心して書き込みできるの」「へー。ところで借りてきた本にドッグイヤーしたい場合は、何を使えばいいの?」「…いや、それは無理じゃないかな」
03-20 23:41

@rock69dynamite韓国語できないので記事は読めませんが、誰が「近親」とされるかにも文化差があります。韓国は8等親まで結婚禁止なの、ご存知ですよね? @toshi_fujiwara @ANTIFAchegewalt @A @fjhiro3 @takashicyan
03-20 23:34

@rock69dynamite 日本の場合(韓国は分かりませんが)、家庭内の性暴力は操作手続きに乗りにくいので、警察発表では暗数が相当多いでしょう。@toshi_fujiwara @ANTIFAchegewalt @A @fjhiro3 @takashicyan
03-20 23:30

@rock69dynamite ちなみにこうした数字は、相談先の充実度や性に対するタブーの強さに大きく左右されますから、単純な多少や増減では何も語れません。@toshi_fujiwara @ANTIFAchegewalt @A @fjhiro3 @takashicyan
03-20 23:27

@rock69dynamite 参考までに、日本は平成21年度に児童相談所に性的虐待の相談が1,350件寄せられています。http://t.co/OqtCfyyI @toshi_fujiwara @ANTIFAchegewalt @A @fjhiro3 @takashicyan
03-20 23:25

@saizyo80 面白そうな映画ですね。今度探してみます。
03-20 20:41

@pan7711 ただこれは、橋下さんとその支持者特殊のものではなく、私たちの政治意識・社会意識のけっこう深いところに根付いているような気がします。すみません、考えを全然詰められていなくて。これ以上は、おバカさんの私の手には余ります…
03-20 20:40

@pan7711 ちょっと言葉足らずでした。法が悪というより、違法が悪、の方に注目しておりました。「不正」な手続きそのものではなく不正に得た利益、不正義そのものでなく違法行為、というところに焦点が当たることと、「民意」の「中立」性とが結びついているような気がしたのです。
03-20 20:38


【More・・・】

@pan7711 もっと円環的な構造を考えてました。望ましい意思や価値観を支持者に発見・形成してから、自身の作為を隠し、それを既成の中立な存在とみなし「あくまで民意を実現しているんだ」という位置をとる…みたいな。あらかじめ支持者が高い優先順位を置いている価値でなくてもいいのです。
03-20 20:35

今度は、ロスジェネ論壇期に「抑圧の内面化」で説明されていた、それでもシニカルな位置をとりつづける若者が、問題として取り上げられるのかな。戦うのでなく、戦わないのが困ったさん。「しらけ世代」や「三無主義」の焼き直しみたいに。
03-20 20:01

「ロスジェネ」「ワープア」といった「搾取される若者」イメージはすでに賞味期限が切れてしまったと思っていたが、何のことはない、あえて問題提起するに及ばない若者の中心的イメージとして定着したようだ。
03-20 20:00

さて、ここで問題です、ぴんぽんぱんぽーん♪ ここで取り上げられているような貧困女子、および割合的にはいくばくか少ない貧困男子に占める若年層のうち、どれくらいが、先の見通しが立たないがゆえに幸福だとされる「7割の若者」と重なるでしょーか。
03-20 19:53

すぐそこのみらい。/加齢によって昇給や結婚といった脱出路が開かれる目処が立たないから苦しいんだろうに、実家に帰って何がどう解決するんだろう。親が死んだら首をくくるの? / “あなたの隣にもいる「貧困女子のビンボー生活」  | 経済の死…” http://t.co/gtnqOrsk
03-20 19:48

RT @CCCP1917: 久しぶりに千代田線に乗ってると、日本の地下鉄って優雅な名前がついてるなと思う。モスクワのメトロなんか、革命広場駅、バリケード駅、勝利公園駅、労働組合駅、青年共産主義同盟駅とかでやたら血なまぐさい
03-20 17:30

なんで「悪」が不正義でも醜悪でもなく法と利益―「既得権益」に引き寄せられるんだろうってのも考えるべきでしょうが、あたしは知恵熱出たんで誰かお願いします。
03-20 17:19

すでに「悪」の象徴とされたもの―ルール違反、浪費、公務員、北朝鮮―がそこで利用されるのは、必然なのです。
03-20 17:09

ああそうそう、「敵」は常にわかりやすくなければなりません。自明の「敵」は、民意と敵を線引きしているのは彼自身であることを隠蔽します。その条件下ではじめて、「民意」もその体現者も「中立」たりえます。
03-20 17:08

さてそれでは、「責任をとる政治」を標榜する行為者・橋下徹は、最終的にどう責任をとるのでしょうか。それは今までの発言を見れば明らかです。「民意」と「敵」を区別する操作に限界が訪れ、民意の具現化=役割の演じ手たりえなくなれば、落選する。たったそれだけのことでしかないのです。
03-20 16:57

ルールの結果起こることの責任はルールと民意自身にあり、それは常に行為者としての彼の外部だ。もちろん、ここで「民意」と名指されるものは役割「橋下徹」を正当化すべく恣意的に抽出されたそれであり、ゆえに常に民意と見なさなくていいもの―「敵」を必要とする。
03-20 16:52

橋下さんにとって、彼の演じる役割を要請するものとは何か。それは「民意」であり、民意を代表した(ことになっている)「ルール」だ。たとえ彼の行為の結果形成された民意であっても、民意となった時点でそれは良いも悪いもない、中立な実体として扱われる。
03-20 16:48

彼の自意識において、役割としての「ファシスト」と演じる自己には距離があると推測する。「素朴なファシスト」や彼をそう見なす批判者を、嘲笑ってすらいるかもしれない。しかし、悪人の真似とて人を殺せば、則ち悪人なり。「あくまで演技」という欺瞞が批判を無効化する分、余計たちが悪い。
03-20 16:26

で、まあ、何が胸糞悪いかって、対象への恣意的なルールの厳格運用と自身のルール軽視がセットになった、「法を盾にする無法者」感自体が、橋下徹の政治的な魅力であろうということだ。ファシストにしか見えない?そりゃそうだ、そう見えるように振舞っているんだから。
03-20 15:53

あれだけルール、ルールと言っておいて、朝鮮学校に対してはルールも何もないのか…いや違うな。かれらにとって「ルール」は嫌がることを命じて服従を試すためにあり、自分が守るものではない / “朝日新聞デジタル:朝鮮学校への補助金見送り 大阪…” http://t.co/rv6fMEm1
03-20 15:31

@namamimaman ただ、選択的夫婦別姓が日本国民同士のカップルにも導入された場合、社会規範意識ゆえの違和感は、少なくとも今よりは軽減されるのでないかと思います。特に、法改正後に物心ついた世代にとっては。まあ、私反婚なんで、直接は関係ないですが。
03-20 12:29

@namamimaman そうですね。むしろ、これまでの日常が変わることへの違和感と、社会規範意識以外に何があるのかと。とすると、私の考えた調査で検出されるのは、夫姓家庭を標準とする社会規範が別姓家庭に与える影響ですね。国際家庭が例外扱いされることによる誤差もあるでしょうが。
03-20 12:26

問題2:そもそも本気で、別姓婚をする人が表れれば家族がバラバラになるなんて信じている人がいるのか?反対のための口実じゃないの?わざわざ調査するほどのこと? 問題3:意義があるならとっくに誰かやってんだろ …オ騒ガセシマシタ。
03-20 12:08

問題1:国際結婚カップルが日本の異性婚カップルを母集団にした標本としてふさわしいか。例えば国際結婚者は平均よりも「結婚」や「家庭」にリベラルな感覚をもつ傾向があり、そのため姓選択の影響が一般より小さい、などの可能性。
03-20 12:04

単独だと「異性カップルと子の組み合わせが家族の標準」という価値から出られないが、既存の家族研究と付き合わせれば、他にもいろいろ使い手がありそうだ。どーよ?
03-20 12:00

「家族の絆」ってのも曖昧なので、操作的に「婚姻状態の実質的な継続(法的離婚→内縁なら継続、法的婚姻中だが破綻していれば離婚)」とでも定義して。ついでに子の幸福度調査でも追加しておくか。いや、子の最大幸福のために親が犠牲になれってのも変だから、やるなら全員か。
03-20 11:55

今電波を受信したんだが、日本で別姓自体の「家族の絆」への影響を調べたかったら、国際結婚家庭を調査すればいいんじゃないか。これなら、法律婚の有無や両親のSESなど他の条件をコントロールした上で同姓(夫姓)、同姓(妻姓)、別姓(子は夫姓)、別姓(子は妻姓)の4パターンを取り出せる。
03-20 11:50

個人的な体験を一般化するつもりはないし、まして幼児期の私は少々トんだ子だったので、あまり参考にはならないが。初めて姓について抱いた疑問は「何でお母さんは名字がちがうの?」じゃなくて「何でお母さんはAさんなのに、保育園の先生はB(私の姓)って呼ぶの?」でしたね。
03-20 11:35

それ実質的に、「今まで家族同姓だったのに、いきなり片親の姓が変わったらどう思うか」の調査になってるから。そりゃ違和感あるわ!産経にツッコんでもしかたないが、せめて事実婚・国際結婚・外国人家庭などの、生まれたときから両親が別姓だった子に聞けよ。
03-20 11:28

そういえば、子どもに「両親が別姓だったらどう思うか」を尋ねて、「違和感がある」という回答が大半だったことをもって「夫婦別姓は子どもや家族の絆に悪影響がある」と結論づけている記事を読んだことがあるが、これほど無意味な調査もないと思った。
03-20 11:25

どうせ、噂のタネにしたりお付き合いを考えたり、頼まれてもいない「配慮」をするのに使うんだろう。同姓強制がそれを可能にしていて、その意味するところを考えもせずに無邪気に口に出せるほど当然だと思っている人がいるのなら、一刻も早く法改正しちまえ。
03-20 09:41

選択的夫婦別姓への反対意見の中に、意味不明としか思えないのに、なぜかすんなり受け入れられものがある。「選択可にすると、法的な家族かどうか見分けがつかなくなる」である。なんで赤の他人が、人様が法律婚家族か事実婚家族か見分ける必要があんのよ。
03-20 09:30

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |