2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2012年04月17日(火)

04/16のツイートまとめ 

silly_fish

「B運動って、絶対成果上がらないよ」「何でそう思うの?」「だって、明らかに自分が承認されたくてやってるもん」相手はどうやら理由を説明したらしいが、それがどうして理由になるのか、やっぱりわからなかった。
04-16 23:01

「Aという制度には問題があると思う」「でもAには一定の合理性があるよ、かくかくしかじかで」相手はどうやらそれで反論したつもりらしいことはわかったが、そのどこが反論として成立しているのかは全くわからなかった。
04-16 22:59

@Allnightlong523 応援どうもです。無理なく無駄なく頑張ります♪
04-16 14:35

@saizyo80 基本的には、定型者として活動すると思います。黙ってやっていける場がそこまで限られているわけではないでしょうし。ただ…すでに二次障害が出ていることを考えると(抑うつ症状はそのせいらしいです)、企業によってはそれとなく伝えた方がいいケースも、中にはあるのかな、と。
04-16 14:34

@hrnll そうですね。その反面、なぜ自分たちが疑いもなく「健常者」でいられるのか、考えてくれればふるまいも変わっていくんじゃないかと思いますが。今回は、あまりにも無邪気で暴力的な「健常者」の多さに当てられてしまいました。
04-16 14:30

@hituzinosanpo 終わってません…ある意味オワッテルかもしれませんが(遠い目
04-16 14:27

@OkitaI フフフ甘いな。研究者こそ、どこに飛ばされるかわかったもんじゃないのですよ。ポストを得られるだけ御の字な昨今、「交通の便が悪いから行きたくありません><」じゃ通らないですもん。
04-16 14:26

参考までに。もう少しゆっくり「障害」と自己とのバランスをとる時間が欲しいのに、診断から何日もしないうちにどの企業に何をどう開示すべきかまで決めなきゃならなくなって、ちょ待っ…速くない!?あわわわわ…と泡を食っている新米アスペが私です。
04-16 14:09

自動車運転免許を禁止したり、何か条件を明記したりするというのは、ただでさえしちめんどくさい「障害」をめぐるアイデンティティ戦略に、本人の意図せざるところで「バレて」しまうという不確定要素をひとつ付け加えるということだ。そこんとこわかって可視化を求めてんの。ちょっと傲慢じゃないの。
04-16 14:05

それらを試したり、思い知らされたりしながら、「障害者」であることをめぐって自己認識を組み替えていく。それ自体、時間も精神力も要する作業だ。開示の戦略構築と同時に降ってきたら手が足りない。さらに、障害が知られている不利益だけでなく、今知られたことによる短期的変化も負担になる。
04-16 13:57


【More・・・】

まして中途障害や中途診断ともなれば、いつ・誰に・どう開示する/しないのかの選択を、「障害受容」と平行して行わなければならない。どんな場面で、新たに背負わされた条件が障害となるのか。これまで「個性」だった特性がどんな条件下で困難を顕在化させ、「障害」と名付け変える必要がでるのか。
04-16 13:43

一見してそれとわからない軽度障害・内部障害のある人は、何かの拍子に開示し/されない限り「健常者」と見なされる。完全にクローズにすることはありえても、完全なオープンは不可能だ。見知らぬ誰かに出会うたびに、クローゼットから出発せざるをえない。
04-16 13:33

大事な視点。「特殊な」条件をもつ人に新たな証明書を交付するのでなく、多くが持っていて提示機会の多い書類を剥奪/書き込みすると、こういう問題が発生する/無邪気にカミングアウト強要を支持するコメントこわい / “てんかん患者からの免許はく…” http://t.co/veZKGmK4
04-16 05:50

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |