2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012年04月29日(日)

04/28のツイートまとめ 

silly_fish

さすがに「あたしはエスパーじゃねえ、つーか議論を成立させるための配慮は全部あたしがやれってのかよ、てめぇも努力しろおお!」と暴れたくなります。
04-28 21:02

そこで共通理解に達するには、一方で可能な限り言語化して、他方で可能な限り推理するほかない。文字でのやり取りや「きちんとした」言葉遣いの対話など、表情や語調などの非言語的な手がかりが少ないときに「常識で考えろよ」とか言われ、一方的に「察す」努力を要求されると、
04-28 21:01

原理的に自分の言った(書いた)ことでも、一度発話してしまえば健勝は可能になるはずだが、誰もが自分の意見の適用範囲や前提を言語化することに慣れているわけではないのは、わかっている。でも、誰もが「世間では当たり前」らしき前提を察するのに長け、しかもそれに納得できるとも限らないわけで。
04-28 20:57

思考の手順と含まれている条件が明らかでなければ不可能な要求をしてくるんだよね、経験上。ああいうのに出会ったときの感覚って、どう表現すればいいんだろう」「なんていうか…困るよね」「それだ!そう、議論しなきゃいけない場面とか、相手の考えを理解したいときには、すっごい困るの!」
04-28 20:54

「そうそう、なのになぜか相手はまるで当然共有されてるだろ、みたいな顔して、全然説明してくれないっていう。説明を求めると、お前はバランス感覚がないとか非論理的だとか言ってくるし」「論理じゃねーのはどっちだよと。しかもそういう論証が足りないヤツに限って『批判するなら対案を出せ』って、
04-28 20:52

「AだからB、みたいに論理っぽく語られてるけど、なぜそこが『だから』なのかさっぱりわかんないことってあるよね」「『Aだから』から導ける論理的結論の範囲を、言語化されていない条件がさらに制約しているらしいことはわかるんだけど、それが何なのかこっちには全く理解できないアレね」
04-28 20:49

「お前らもっと資本主義者になれよ」と言ったほうが正しいケースが、けっこう存在する気がいたします。たとえば、生活保護を現物支給にしろ、みたいな議論はたいてい、その現物も買ったものだし、売ることもできるということを忘れているもの。
04-28 20:42

かれらの主張は、「生命維持に必要な者だって交換できるのだから神聖視する必要はない、自由交換に任せてしまえ」という考え方と、「特別な」ニーズのある生を保護しない、結論で一致する。その野合した結果を見て私たちは「これだから新自由主義者は」とか言うわけだけど、
04-28 20:40

交換可能である…というより、容易に交換されてしまうからこそ、「それでもこれは売らせちゃいけないだろう」という基準をどこに置き、それが達成されるように市場に介入するか、という倫理的議論の余地があるのだ。それなのに、さも異なること同士は交換できないように思っている人が少なからずいて、
04-28 20:38

そもそもそれ以前に、ある人を死なせることの対案は他の誰かを死なせることしかない、という言語化されない前提が呼び込まれがちな気がする。「財源」というように貨幣によってさまざまなサービスや財が交換可能なら、当然生命維持に必要なものとそうでないものも交換可能なのに、それが忘れられる。
04-28 20:35


【More・・・】

そのような思考の手続きを踏んでいるようにはとても見えないことが多い。仮に踏んでいたとしたって、それでも犠牲にするものの候補がおかしいだろう、とか、内部でやりくりしたほうがいい、というのはあくまで相対的な話で、対処しきれないなら異なる分野から取ってきてもいいはずだ、と言えるが。
04-28 20:31

徴収と分配の制度を作る、もしくは作り変えることにもお金はかかるのだから、たとえば健康保険などという同じ制度が既に適用されているものごとの中でやりくりできればその方が安上がりだから、なるべくその中で対応しよう、というような思考を経由して医療給付ならそれ同士を比較するならまだわかるが
04-28 20:28

私がいつもわからないのは、何で「それがなければ死んでしまう」ような財やサービス同士でだけ比較されるのかということだ。もっとこう、とっても別に死にやしないものってたくさんありますよね?
04-28 20:25

たとえば生活保護であったり、障害者福祉であったり、重症者(遷延性意識障害含む)の生命維持であったりの、いわゆる「生存権」の話をすると、財源はどうするんだ、その金でもっと「マシ」な状況にいる人が何人救える、という反応が返ってくることがある。
04-28 20:24

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。