2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2012年06月18日(月)

06/17のツイートまとめ 

silly_fish

好奇心で、高機能PDD者やAS者の長期予後(特に就労)についての調査論文をいくつか手繰ってみた。乾いた笑いしか出てこなくなるような内容ばかりだったので、見なかったことにした。
06-17 23:11

@hrnll たぶんここまでで、あたしたちの間に意見の相違はないと思うのですよ。一応確認しときたいのですが、大丈夫ですよね。
06-17 23:01

@hrnll 時代・地域・宗教によって大きく異なります。日本では単一の文化のみを保護すべき、と私は考えませんので、異なる線引きを持った人々の家族形成を法で妨げるのは賛成できません。第三に民法上の混乱ですが…ことが平等な権利保障の問題である以上、適切に改正してね、としか。
06-17 23:00

@hrnll また予想しやすい、たとえばメンデル遺伝することがわかっている病気の患者・保因者が子どもを作るのは禁止、とかなったら、関係省庁の前で抗議の自殺くらいはやって見せますよ、あたしゃ。次に、社会的要因といわれるものについてですが、ご存知のとおりどこまでが忌避すべき近親婚かは
06-17 22:57

@hrnll 禁止する理由、についてですが、優生学的な理由による婚姻禁止や不妊・中絶手術が少なくとも建前上は撤廃された以上、近親婚にのみそれを残すのは整合性を欠くと考えます。そして、優生学的な保護を法に取り戻す形で整合させることは望みません。近親交配以上に「リスク」が高く、
06-17 22:55

@hrnll 婚姻と同等の権利認定(ないし婚姻制度撤廃)や婚外子への同等相続によって解決されるべきでしょうし、法律婚の拡大とそれらのどちらを支持するかと聞かれれば、もちろん後者です。しかし、それはせずに既存の婚姻制度を温存した場合、という想定でお話していたことをご理解願います。
06-17 22:51

@hrnll 一方で婚姻を禁止する理由として主にあげられるのは生物学的要因(常染色体劣勢遺伝病の増加)、社会的要因(慣習的な近親婚への忌避)、法的要因(相続や戸籍関係など、現在の規制を前提とした法に混乱が生じる)の3者です。本来なら当事者と子どもの保護は婚外カップルの
06-17 22:49

@hrnll ちょっと論点をさかのぼったところから確認しましょうか。まず、新たに婚姻を許容する理由としては、結婚による法的な保護を、3等親以内のカップルおよびその子どもが受けられないことが、かれらにとって不利益であるから、という点につきます。特に子どもは問題です。
06-17 22:46

@hotsuma 日本ではイトコ婚現存してるし二重イトコ婚なんてのもあります、王朝時代には異母きょうだい婚なんてのも…とか言ったらもっとすごい顔芸が見られそうですw 一応、古代中国・朝鮮でも例外的には存在していたようですが、異民族王朝の習慣がほとんどだったみたいですね。
06-17 22:23

@hotsuma 法で明確に禁止されているか否かと、いとこ婚が「そう珍しくもないこと」として社会に存在しているかは、厳密には必ずしも一致しませんけどね。そして、中国でもNG(慣習的にはもっと厳しい)なんですよねえ。自分の中国での知り合いやら、件の留学生さんたちに、
06-17 22:20


【More・・・】

@hotsuma @hrnll 緩くなったとはいえ現在でも八等親以内の結婚は認められていないという話を聞き、何気なく「へー、じゃあ昔の朝鮮には日本みたいなイトコ婚の習慣はなかったんですかー」と返したら、「日本そんなのあったの?!」とすんごい顔をされたのを思い出しましたw
06-17 20:45

@hotsuma @hrnll 私が取り上げた記事ではしていたので、単純に同性間の婚姻が直近の政治的論点として取り上げられることの多寡のためかもしれませんが。あまり関係ありませんが、以前韓国からの留学生と話していて、あちらでは伝統的に血族間の婚姻忌避が厳しく、
06-17 20:39

@hotsuma @hrnll なるほど。現代アメリカでは、同性婚の可否を論じるための思考実験として近親婚が持ち出されるのですか。いとこ婚あたりから感覚が分かれてきそうだな、というのは日本でも同じだと思いますが、そういう対比はあまり見かけませんね。
06-17 20:37

「スカイリム」で遊ぼうと思っていろいろいじってたら、日本語化できなくなった。わたしはとてもかなしい。
06-17 20:20

@OkitaI いや、自分が彼のやることのどこそこに期待している、ってんなら素直でまだわかる(わかんないけど)んですが、「みんな」やら「国民」やらを盾にとって「支持せざるを得ない理由」をつくる賢ぶり君が多くてね・・・
06-17 20:11

新人研修に自衛隊体験だの離島合宿だの、妙なイニシエーションを好む企業は気色悪いなあと思うが、そのての通過儀礼で真っ先に思い浮かべてしまうのが某大学の「オリ合宿」だというのは、果たして学歴コンプレックスであるのかないのか。いや、もちろん私は行ったことないんだけどね。
06-17 19:57

@ppponsu マジっすかw 医療フェチは結構大きなジャンルですし、点滴・包帯・注射器・カプセル萌えはもっとたくさんいるとは知っていましたが、マーゲンチューブ萌えははじめて聞きましたw
06-17 19:48

橋下徹を支持する人文系知識人(?)の理路なんてたいていこの程度、と言ってしまったら、偏見が過ぎますかね。
06-17 19:44

「時代の流れ」とやらに正面から棹差せるほどの力は絶対にないけれど、内側からそれを変容させられる程度の影響力は持ちうるボク、という現実認識が都合よすぎて、失笑しか出てこないや。なお悪いのは、「現実的」な方法に同調しないのは今の状況を座視するのと同じ、と「こちら」を恫喝してくる点だ。
06-17 19:43

好意的に解釈すれば、このままでは大衆()が弊害の大きい○○をそのまま支持してしまうけれど、自分のような知識人()が同じ陣営に入って内側から○○に語りかける(制御する?)ことによって、よりマシになった○○支持へと軟着陸させることができる、とかそういうことなんだろうけど。
06-17 19:38

「何で○○を支持するの?」「深海魚みたいな人はあーゆーの嫌いかもしれないけど、たいていの人は支持しちゃうから正面から否定したって勝てないんだよ」私の日本語力では、ちょっと何言ってるかわかりませんね。
06-17 19:34

@hrnll @hotsuma 非近親でも一緒じゃない、と言えてしまうと思うんですよね。あくまで現在の結婚制度を維持するという前提の上でなら、近親だけを特に禁じる合理的な理由が見つけられるかというと、否かなあ、と思います。
06-17 19:32

@hrnll @hotsuma ただ、同一世帯かつ同一の核家族内に属している場合、出身家族がすでに性的虐待の隠れ蓑として機能していますし、異なる世帯のいとこより近い親族が結婚によって性的虐待を隠せるとすれば、それは結婚によって形成される「家庭」が無法地帯になっているが故なので
06-17 19:31

迷子なう。散歩をかねてちょっと遠くスーパーへ行こう→なぜか違う区へ→おうち帰ろう→なぜか本来の目的地へ とりあえず買い物はしたんですが、どうやっておうち帰ろう…
06-17 17:16

http://t.co/Z9ggAW4s ウマければいいのか?
06-17 15:39

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |