2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2012年07月09日(月)

07/08のツイートまとめ 

silly_fish

RT @GHLFav: とはいえ、店や女性の利益が下がることを考えず、何の準備もなく、いきなり生フェラサービスを禁止されても困るわけですけれど、いつかそうなって欲しいなあ。
07-08 09:07

RT @GHLFav: 生レバーと同じくらい、生アナル、生本番、生フェラがサービスとして提供されている現実に注目して欲しいわー。こんなにも働く人とサービス受ける人、ひいては社会全体の健康にかかわってるのに。
07-08 09:07

@No_325 お早うございます。TL拝見させていただきました。本来、考えていらっしゃることは私とそう遠くないのかなあ、と感じております。少し丁寧にお返事差し上げたいので、いくらかお時間をいただけるでしょうか?なるべく急ぎますので。
07-08 08:16

@Saito929Plan それはお疲れさまでした…転生しそう、いい得て妙ですね。あの現実感がなくなっていく感じにピッタリの表現で、思わず膝を打ちました。
07-08 03:35

@No_325 それと、外から見て「健康体」に見えても、実は結構しんどいなんて事はいくらでもありますよ、というのも、言いたかったことのひとつですね。会っているときの元気な顔だけ見ている人は、相手がそのとき以外ずっと寝込んでいても気づかない、というのはその例として出したのですが。
07-08 02:21

@No_325 だから他の手段で生きやすくできるなら、そのほうがいいのですが、今の世の中、それこそ「うつ」か「発達障害」でもないとなかなか許してもらえませんよね。すぐに代わりの方法を提供できるわけじゃない以上、数少ない逃げ道を取り上げるような鬼畜なことは、私にはできません。
07-08 02:18

@No_325 もっとも、「病気」になるというのは諸刃の剣で、休むことが許される代わりに、医療者への従属や「治ろうとする」義務が課されます(病人役割、といいます)。本当は周りの環境を調整したほうがいいことまで、個人の問題にされやすくもなります。
07-08 02:16

@No_325 ご自分を追い込む原因になってしまいます。そして、その中間にたくさんいる、手際が悪かったり自己管理が下手だったりする人が、「自分は病気なんだ」とすることによって何とか許容される手段をつぶしたくありません。「弱い」だけの「健康」な人なら苦しんでいい、とは思いません。
07-08 02:12

@No_325 問題は、バッシングしても「本当に」装っているだけの元気いっぱいな人ならば、新たなバッシングされない名前を名乗るだけで、なんら解決にはならないことです。それだけでなく、「自分は病に甘えて逃げているだけなのではないか」と自責してしまう、より大うつ病に近い症状の方が
07-08 02:07

@No_325 診断書上の名前は違います。というより、「新型うつ」は俗称としての広まり方に比べて、実際の診療の場で使われることは少ないのではないかと。ただ、似ているところも多々あります。当時のあれが、現在の精神医療の基準で何に該当するのかは、今となっては知りようもありません。
07-08 01:59


【More・・・】

@No_325 人間関係やら仕事やら各種手続きやら、どうにかしないと後々自分が地位を失うようなことが手につかなくて破綻してきたら、していいと思います。すっきり治るかはともかく、「病気」という理由を手に入れて社会的な破滅を先延ばしにできれば、それだけでもいいことですから。
07-08 01:54

@No_325 今はしとりますよ>診断と療養 当時は確かに「新型うつ」ではありませんでしたね。自分の状況を認められなくて、たとえ『家庭の医学』の「心の病気」項に思いっきり当てはまる項目を見つけても、医者にかかれませんでしたので。なにより、その名称がまだ普及していませんでした。
07-08 01:47

人と会っている数時間以外は、ずっと横たわって天井を眺めているかもしれないし、1日遊びに出たら次の2日は寝込む生活かもしれない。それでも、他人に見えるのは顔を合わせたときの「意外と元気」な姿ばかりだ。誰もわかってくれないなら、せめて今ここで私が知っておくので、どうか生きてくれ。
07-08 01:16

あ、えっと、遊びに行かないとダメだとか、連絡も取れなくなるやつは最悪だとか、そういうこと言ってるんじゃないからね?
07-08 01:11

子どもだったせいもあるかもしれないけれど、おかげで当時の私は「登校しぶり」が始まって2ヶ月もしないうちに、現実とそうでないものの境目が判らなくなるところまでいった。どうか、二の轍を踏まないでほしい。他人の迷惑が、っていうなら、連絡も取れなくなっちゃうほうがたいがい迷惑だから、ね?
07-08 01:09

いわゆる「新型うつ」へのバッシングが喧しいが、「遊びに行けてるなら偽者」みたいな言葉を真に受けるなよ。むかーし、朝になると身体症状が出て学校に行けなくなったとき、「昼過ぎには外で遊んでたりしたら仮病と思われる」と思いつめた結果、家から出ることも人に会うこともできなくなったから。
07-08 01:06

@sora3momo3aki3 お返事が遅くなってすみません。お時間があれば、ぜひご一緒させてくださいな。
07-08 00:35

さすが90年代まで優生保護法のあったお国の方の発想は違いますね、とでも言ってほしいのか。これは日本だけの問題ではなく、養子縁組を活用する欧米のほうが先を行っているけれど。そういえば政府の障害者生活状況調査には、「親がいるか」という質問はあっても「子がいるか」はないんでしたっけ。
07-08 00:33

まあそういう(自主規制)どもは措いとくとしても、このご一家の行く末を真剣に案じている人まで、子どもを引き離して保護しろといとも簡単に言うのにはぞっとした。生きるのに不利でもそれなりに親子でやっていける方法を考えるのではなくて、そういう人に子どもを持たせなければいいというのは、
07-08 00:29

女性で、単身で3児を育て、自身も持病を抱え妊娠中で、さらに数ヶ月前には失業してしまって…なんつう状況を独力でどうにかできる人がどのくらいいるかと考えると、この人が不器用とかそういう問題じゃないけどね。仮に私が同じ立場だったら、まず子どもたちを今まで生存させられた自信がない。
07-08 00:14

仮にその方が「男を見る目」だか「生活能力」だかを欠くとして。生きるのに不器用なのは、まずそのために損をしやすい本人にとっての不運である。社会保障は構成員の不運を補うためにある。「無能」が支援する理由ではなく、支援しなくていい理由になると思っている人の頭の中は理解しかねる。
07-08 00:07

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |