2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012年10月20日(土)

10/19のツイートまとめ 

silly_fish

@satoyamatiba 総額抑制策であり、この件に意欲を示している自民党検討チームによれば8000億円の削減を考えているそうです。この条件下において、外国人受給者を排除することが日本人受給者の待遇改善に結びつくと考える根拠が存在しません。
10-19 23:59

@satoyamatiba あなたは2点をスルーしています。第一に、事務コストの増減は措くとして、対象者を絞って浮いた金額がほかの対象者に回ると推定されるためには、総額が維持されるという前提をおかなければなりません。しかし、現在検討されているのは全受給者の一律支給額引き下げを含む
10-19 23:57

@satoyamatiba @qua_gma 難民と一緒にされるのは対象者にとって失礼だ、というのは大変斬新なお考えです。一体、あなたが難民をなんだと思っているのか、大変興味を惹かれるところです。
10-19 21:53

@satoyamatiba @qua_gma 移動を余儀なくされる状況を指し示す、ごく一般的な日本語の慣用表現であると思っておりましたが。これを、あまりに「軽い」事例にまで使われるために深刻な状況に置かれた「本物」の難民に失礼だ、というならまだわかりますが、
10-19 21:52

@satoyamatiba @qua_gma 避難民である、という同等の立場に置かれていることになりますので、当然、同程度に可能もしくは不可能でしょう、とお答えしたまでですが。ああそれと、「○○難民」という言い回しは、必要としているサービスを普段いる場所で受けられないために
10-19 21:50

@satoyamatiba @qua_gma 意味がわかりません。あなたが、難民は日本以外にも逃げられるけれど、日本人の被災者は日本以外に逃げられるのか?と聞いてきたのでしょう。ですから、もしどちらも国外に逃げることを決意した「とすれば」、それはどちらも国籍国以外への逃亡を望む
10-19 21:45

@satoyamatiba @qua_gma ああそれと、私は自分が中国籍でなければ言えない話は一切していないのに、散々「チャイナ国籍」なんだから国に帰ればとか、チベットやウイグルの状況に文句は言わないのかとか話をそらしたあなたが、話がずれることを気にするというのは実に驚きです。
10-19 21:42

@satoyamatiba @qua_gma 該当する日本国籍の死者も限りなくゼロに近づきます。あなたは本気で、日本国籍の困窮者を守る気があるんですか?あるのだとすれば、あまりにもそのために必要とされる基礎的な認識を欠いています。
10-19 21:40

@satoyamatiba @qua_gma 生活保護の打ち切り(不受理でも、支給不開始でも、勧奨されての辞退でもなく!)が間違いなく死の原因であると特定可能で、かつ他のフォーマルあるいはインフォーマルな支援でカバーする余地がなかった自殺と餓死しか問題にしないなら、
10-19 21:38

@satoyamatiba @qua_gma 企業によって保護されず、他のより利用目的が細分化される社会保障からもこぼれ、最後に生活保護からこぼれて、複合的に人は死に至ります。生活保護は最後の砦であり、また複数の使途の扶助を同時に提供するものなので注目されるだけです。
10-19 21:35


【More・・・】

@satoyamatiba @qua_gma その多くは、他の社会保険・社会保障によっても救済の余地があります。これ労災じゃないの?というケースもけして珍しくありません。ついでに言えば、「餓死」と認知されているものの多くは、診断書上では病死や凍死の扱いです。
10-19 21:31

@satoyamatiba @qua_gma そして、必ずしも生活保護制度しかないとは言えなくとも、少なくとも生活保護の対象になっていれば問題がまとめて解決できたことは確かですよね。ついでに申し上げますと、一般に生活保護が受けられなかったために死に至ったとされる日本人の事例も
10-19 21:28

@satoyamatiba @qua_gma ええ、労災認定がちゃんと機能していて「も」、あるいは最悪健康保険に加入できていれば、マシな結末になったかもしれませんね。ただし文中にあるように医療費だけでなく生活費にも事欠く状況であったので、それだけで十分であったとは思えません。
10-19 21:26

@satoyamatiba @qua_gma ここまでご説明差し上げればお分かりいただけますか?それほど難しいことを申し上げているつもりはないのですけど。というか、この辺を理解していただかないと、自殺についてまともに話をするのは不可能です。
10-19 21:24

@satoyamatiba @qua_gma こと自殺を問題とする場合、直接に生活保護の有無が原因であると確定できる事例だけを対象にしては、何国籍であろうと経済的要因に影響された自殺の大半を取りこぼします。昨日のツイートは少々言葉が足りなかったのでわかりにくかったかもしれませんが
10-19 21:23

@satoyamatiba @qua_gma こうした二重性が顕著に表れやすい、という特徴を持っています。また、どのくらい・どのように表面上の動機によって経済的理由の影響が覆い隠されてしまうかは、その人が属すると集計者にみなされる社会集団によっても左右されます。
10-19 21:12

@satoyamatiba @qua_gma 多くの数を集めて量的に分析すると経済的要因が影響因として取り出せるからといって、個々の「直接の原因」とされるものは必ずしも生活苦であるとは限らないのです。これは自殺に限らず言えることですが、自殺は本人に理由を聞けないので
10-19 21:09

@satoyamatiba @qua_gma そして、私は関係ない話などしていませんよ。例えばバブル崩壊をきっかけに日本における自殺者の数が3万人を超えたのはよく知られている話ですが、自殺統計において文面上の動機として多いのは健康面の理由です。
10-19 21:07

@satoyamatiba @qua_gma 劣悪な労働条件、貧困、社会保障(労災・健康保険および酷い条件で働かなくても生きていけるだけの生活扶助)からの排除の末、体調が急変して亡くなった例です。ご満足ですか?http://t.co/mFVQ7DQX
10-19 20:55

発想の勝利 / “蟹は好きだけどこの盛り付けは嫌だw” http://t.co/FIQmI9zg
10-19 09:47

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。