2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2013年08月05日(月)

08/04のツイートまとめ 

silly_fish

飲み続けるかぎり月経が止まるピルの亜種が市販されているのに、日本では未認可、まで既に現実なんですが、それは/商品名はライブレル。ちょっとお高いけど、個人輸入で買えます / “空想ジェンダーSF「2100年、月経がない社会」” http://t.co/MyOV6mTmoR
08-04 21:06

“FIGHT FOR JUSTICE 日本軍「慰安婦」 - 忘却への抵抗・未来の責任” http://t.co/cHf1QnUXtI
08-04 11:11

「性奴隷」の定義に該当するのは暴力的拉致の被害者だけではないし、アメリカにおける記念碑建立は、当初たった一つの小規模な碑に、日本外務省や保守系政治家が露骨に圧力かけたせいで抗議運動の象徴化したんですが / “「慰安婦」像設置 憂う…” http://t.co/wPdTxUt5Nx
08-04 09:40

1人でなければいけないのは、この手の院生は複数人だと、周囲をシャットアウトしてその場で観察結果を議論しはじめ、結果として店内で一番観察に値する対象に自分たちがなってしまうからです(偏見 / “朝日新聞デジタル:居酒屋へ1人で、チェ…” http://t.co/WIRoMm4X7u
08-04 08:41

もっと正直に書いていいんだよ、「きもちわるいしね」と / “@nifty:デイリーポータルZ:接待のこと教えてください” http://t.co/99iyQxsOuu
08-04 07:50

ある条件下で適切な方法を条件を欠いた場で適用する…というか、成立条件を考えようともせずに絶対化させたら、それは論理性などではなく魔法の呪文を唱えているのと一緒だ阿呆、と言ってやりたくてしょうがないが、そもそもそんな瑕疵のある議論がまかり通るのは、そんなことを言えない場である。
08-04 00:34

嘘みたいな話だけれど、手続きを踏むこととお題目を唱えることを本気で混同している例は、しばしば目につくから困る。何が対になりうるのかを決定するのに必要な、解決すべき問題とそのための行動、それが効果を持つメカニズムが明確になっているかも確かめずに「批判するなら対案が必要」とかさ。
08-04 00:24

@mozartworkshop 「リスクを課題に恐れないのが論理的である」というお題目だけ覚えて、リスク判断の方法は何も分かっていないかのどちらかですね。後者の場合、その自称「論理」は、呪文を唱えたから論理的になったはず、というお呪いでしかないですが。「ちちんぷいぷい」と一緒w
08-04 00:12

@mozartworkshop 不施錠の例なんか、彼女のベネフィットゼロなんで(手間を省けるのは本人じゃない)、リスクを合理的に考えたら受け入れる理由ないのにね。この書き手が実在するとして、彼女のリスクと自分のベネフィットを比較していいと思っているナチュラル家父長主義者か、
08-04 00:10

スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |