FC2ブログ
2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2005年05月08日(日)

卵に関するお話 

 やたらと堅いペットボトルのふたと格闘しながら、「必死で何かを開けようとふんばってる時の顔って異性に見られたくない表情BEST3に入るよなあ」とかどうしようもないことを考えてる深海魚です。こんばんわございます。
 今度友人や家族がそれをやっているところを携帯で隠し撮りして、愛読している某雑誌の変顔自慢コーナーに送りつけてやろうか本気で迷っています。私の身近にいる人は注意されたし。

【More・・・】

 なんとなく妹のブログをだらだらと眺めていたら「金の卵って略すと(以下略)」というネタを発見して不覚にもツボってしまったので、思わずトラックバックしていました。

 卵ネタといえば、私が小学生だったころ、移動教室でいったマザ○牧場で、食堂のカウンターでものすごくきれいな卵を見たことがありました。薄く黄色のかかった白に、黒っぽい模様が雲母のように入ってるの。大きさは、ニワトリの卵より少し小さいくらいで。
 外で散々牛と戯れて帰ってきたガキども(私含む)が「きれいだねー何の卵だろうねー」と頭を寄せ合っている中、当時の私の親友が一言。

 友:「ぶち模様だから、きっとさっき見た牛の卵だよ!(自信満々)」

ええと、これが小学校に入りたての子供なら、ほほえましいんだろうけど・・・当時、私たちは卒業目前の6年生。しかも、その友人は中学受験組で、厳しい試験をくぐり抜けて進路を決めたばかりのはずでした。
 思わず、額に手を当てて熱を測ってしまった私は悪くないと思います。顔を真っ赤にして照れながらグーで殴りかかってきた君が大好きだ。痛かったけど。

 と、そんなことを卵を食べるたびにいまだにちょっと思い出してしまいます。例の綺麗な卵も、模様より友達のボケた発言の方が100万倍も印象に残ってるよ・・・
 そんなお茶目な友人も、もうだいぶ会っていません。元気してるかなあ。

 トラックバックといえば、気付かない間にうちのブログにも何件かトラックバックをいただいておりました。御礼に行った方がいいのかなああわわわわ(人見知り炸裂中)
スポンサーサイト



【編集】 |  22:49 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |