2016年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2016年10月30日(日)

10/29のツイートまとめ 

silly_fish

「学術研究の成果と言うに値しない」書籍に続いて、今度は「調査報道の成果と言うに値しない」新聞が爆誕したと聞いて。あ、元からか。 / “ 産経新聞 2016年10月16日付掲載〈「虐殺」写真に裏付けなし〉記事について|NNNドキュ…” https://t.co/bWA9wOTctJ
10-29 10:15

スポンサーサイト
【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月20日(木)

10/19のツイートまとめ 

silly_fish

歓迎されない職務を合理化すべく、反対者は「シナ人」だとか、座り込みが「暴力的」で暴力で返してもいいとか、思い込む心理かね/その状況にないのにネットで同じ心理になっている人は、お脳を洗ってきた方がいいよ / “沖縄県民を土人呼ばわ…” https://t.co/a8pj4sMSFi
10-19 08:14

【編集】 |  04:21 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月17日(月)

10/16のツイートまとめ 

silly_fish

@kaijyuumamagon 本当は、たとえ成長によって得意不得意が大きく変わる可能性のある子ども相手でさえ、苦手なこと・できないことばかりをひたすら練習させる指導が適切である場面なんて、相当限られていると思うんですけどね。
10-16 20:58

@kaijyuumamagon ある種「子ども扱い」され続けるようなものなので、加害者も幼少期に同様の扱いを受けたのかもしれない、というご指摘はあり得るなと思います。「子ども」はそう扱うものと学習してしまい、障害者という「一人前の大人」と見なさない相手に同じことをする、という。
10-16 20:56

@kaijyuumamagon 私は病人役割と障害の議論を思い出しました。一時の病気ならよくても、慢性の病気や障害に適用されると、悪いところが治るまで(つまり一生)、治療者・介助者に従ってその克服に専念することが求められ、その間「一人前の大人」に認められる自由を奪われる、という。
10-16 20:41

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月16日(日)

10/15のツイートまとめ 

silly_fish

いろんなお米を食べ比べる一人キャンペーン第6弾、静岡県産LGCソフト。食事療法でタンパク質を制限している人のために、米を加工するのではなく育種によって、従来銘柄よりタンパク質が吸収されにくい米を作出したらしい。
10-15 16:52

RT @akishmz: 性愛の形やリプロへの地方公共団体による露骨な介入。今に始まった事ではないにせよ、着実に進行中。「政府の「結婚応援のための全国フォーラム」、写真のみならず資料もクラクラするのがてんこ盛りだった件」 - NAVER まとめ https://t.co/I
10-15 08:57

RT @yamtom: 「男女共同参画」から「女性活躍」に焦点が映されるにつれ、より政府の働きかけ対象が企業になる方向性が強くなったのでは。男女共同参画だったらまだ市民団体が絡むことも多かったが、女性活躍と少子化対策モードになると働きかけやら共働やらの対象が企業やコンサルに向か…
10-15 08:50

RT @Wisenheimer: “When you’re used to preferential treatment, equal treatment feels like discrimination.” https://t.co/aBTPmglodr
10-15 08:30

可愛すぎてズルい。 https://t.co/19EkItLhB0
10-15 07:54

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月15日(土)

10/14のツイートまとめ 

silly_fish

RT @Close_the_World: 前衛的すぎる両替機 https://t.co/J7iszy7gDx
10-14 08:46

【編集】 |  04:19 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月14日(金)

10/13のツイートまとめ 

silly_fish

この指導係やジョブコーチだって、求職活動や配属希望を出す際には、得意なことやできそうなことを中心にして選んだだろうに。なぜ、自分が仕事を選ぶときには当然入る視点が「障害者」と聞いた途端に逆転するんだ / “兵庫労働局、発達障害の…” https://t.co/PEQqr89IIx
10-13 22:58

@OkitaI しかし、今回は単に長時間労働が記録されているだけではなく、本人のツイート群に労働時間の長さを苦にした内容のものが多数見られたわけで。こと今回の件を「本当は過労自体が原因になっていない蓋然性の高いケース」として扱う人が少なからずいるのが、心底理解できません。
10-13 00:43

@OkitaI もちろん救済制度である以上、確実な過労死だけでなく、可能性が否定できない死をもカバーしなければならないわけですから(本当にできているかはともかく)、認定者の中にも過労以外が主因だった人はいてもおかしくありません。むしろ絶対に死ぬ状況しか認めない制度は無意味です。
10-13 00:38

@OkitaI この例は実際もっと多かったようですが、万一びた一盛らずに105時間でも心血管イベントが有意に増加する時間数に達していますし、精神疾患と関連の強い睡眠時間短縮や不規則勤務を避けるのが難しくなる水準なので…それだけでも運が悪ければ死んでしまうと思いますよ。
10-13 00:27

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月11日(火)

10/10のツイートまとめ 

silly_fish

105時間残業しただけで人は死ぬよ?実際にはもっと働いていたなら、なおさら。もちろん、尊厳を無視した扱いをされるだけでも人は死ぬ。単独でも人を殺しかねないことを、一人の人間に、いくつもいくつも重ねたんだよ / “電通社員を自殺に…” https://t.co/MslYq7YdtR
10-10 07:05

月100時間の残業が続いたら、余暇に金をかける暇がないから、いくら稼いでも健康で文化的な最低限度の生活になる。所定労働時間は、労働者が生命だけでなく、文化的にも労働力を再生産できる所に定めないといけないの / “これホントどうす…” https://t.co/ryh60U0reT
10-10 06:38

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月07日(金)

10/06のツイートまとめ 

silly_fish

@CaOlinSRW それが、その日は以前私が担当した仕事を引き継いだ人から「お前が残してったツール動かねーぞ、どうにかしろ」とクレームが入っていたもので…蓋開けてみたら、なぜそれ動くと思ったよって感じの、謎改造されとりました。
10-06 20:05

量刑不当だけが理由なら、廃止ではなく該当基準引き上げを訴えるべきかもしれないが。現実の死刑反対者は大抵そうだが、誰が死に値するかを国が(あるいは人が)常に正しくは判断しえないのも理由に入れるなら「制定されうるあらゆる死刑制度に反対… https://t.co/rUmo9Zyp2i
10-06 07:25

私死刑廃止論者だけど、現にある制度が「なんの落ち度もない善良な市民を100人虐殺した人」だけが死刑に該当しうると定めていない以上、そういう人は「現実の死刑制度には反対する死刑存置論者」になるだけじゃないの / “モトケンさんのツ…” https://t.co/7nnpyTGOdA
10-06 07:13

【編集】 |  04:22 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月04日(火)

10/03のツイートまとめ 

silly_fish

醍醐味を満喫するべく、上下水道が整備されていない地域でアイスを買い食いして、見事に中って39℃の熱を出しても懲りなかったアカウントがこちらになります。
10-03 21:54

夕食に入った店で、隣席のチャイニーズグループが、鳥刺しを食べる・食べないで揉めている。おそらく正解は「食べない」なのだが、衛生的にも普段の習慣的にも、地元にいれば「食べ物」の選択肢に入らないものを何故か食べたくなるのも、旅の醍醐味だよね。
10-03 21:52

【編集】 |  04:26 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年10月03日(月)

10/02のツイートまとめ 

silly_fish

なぜこんなに設定が似ているんだろう?と一瞬疑問に思ったが、よく考えたら「ドリー」の誕生から数年の間は、臓器の提供目的でクローン人間を育てるというのは非常によくある…というか、むしろ安易な類の想像だった。それが不自然な類似に思えたのは、私が当時を忘れてしまっていたからだ。
10-02 20:19

「『私を離さないで』って映画知ってる?臓器提供のために作られたクローンの子どもたちが、施設に集められて教育されるんだけど」「三原ミツカズの短編ですよね?映画化されてたんですか」「えっ、違うけど」設定が似ているため混同していたが、私が思い浮かべたのは、『あなたは生きている』だった。
10-02 20:17

【編集】 |  04:26 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |