2016年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2016年09月30日(金)

09/29のツイートまとめ 

silly_fish

出勤前に何か気になることを思い付いてしまった日は、もう仕事にならない。べつにもんだいないな。
09-29 08:23

自殺企図率と自殺完遂率において性比が逆転するように、「尊厳」死の準備をする人と、実際にそれによって死んでしまう人との間でも性比が逆転…は、この場合しないのだろうな。というか、応用倫理学や医療研究の一環ではなく、自殺研究の文脈で書かれた「安楽」死研究ってあるんだろうか。後で探そう。
09-29 08:21

地位と有能感を失った男性の孤立が観察できる一方、尊厳死協会員の性比のように介護されることへの抵抗は女性の方が強いそう。たぶん身の回りの世話は彼にとって元より「させるもの」だが彼女には「するもの」だから / “入院した中年男性がお…” https://t.co/nhwuSuZVAG
09-29 08:11

スポンサーサイト
【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月29日(木)

09/28のツイートまとめ 

silly_fish

@saizyo80 妄想ですが「エコール」は「女になる(させられる)」のはどういうことか、という普遍的テーマを表現するために、わざと学校を作った具体的な誰かを出さないようにしているんだと思ってます。なので、ストーリーがよく分からなくて、怖い、ってめっちゃ妥当な感想だと思うですよ。
09-28 22:33

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月28日(水)

09/27のツイートまとめ 

silly_fish

学生時分『エコール』の前作『ミミ』を借りて登校し、何を思ったかサークル室で上映してしまった愚行を思い出して、枕に顔を埋めて足バタバタしている。
09-27 22:41

10年前に話題になった映画『エコール』が、最近また取り上げられていると思ったら、監督が新作を出したのか。表現技法が明らかに児童エロチカのそれなのに、なのにすごくフェミという、いろいろズルいアザリロヴィックが今度は何をやらかしたのか、気になって仕方ない。日本一般公開はまだかい?
09-27 21:01

【編集】 |  04:20 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月18日(日)

09/17のツイートまとめ 

silly_fish

たまに実家に帰ると、父が私を叱る。「お前はすぐカッとなる、知識人らしくないぞ」そのたび「ち、ちしきじん?!誰が…?」と思ってきたのだが、もしかして「知識分子」≒高等教育を受けた人、という感覚がロスト・イン・トランスレーション&ジェネレーションしたのか。
09-17 07:47

【編集】 |  04:22 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月12日(月)

09/11のツイートまとめ 

silly_fish

…という問題意識を持ちつつ、観察すると称して一部競技に釘付けになっていた私の振る舞いが、アイロニカルな没入だろうと指摘されると抗弁できないわけだが。自白すると、私はいつもよりいいワインを買ってテレビの前でデュティ・チャンドを応援していました。負けたけど。
09-11 13:32

そしてそれに対抗する側は、誰のどのようなものかを特定しない「自由」「人権」「科学的根拠」にしか対抗軸を見いだせなくなり、かつてスポットライトを当てようとした「周縁」はふたたび外部へ押し戻される。そんな構図に見えてしまう。
09-11 13:30

こうして、自らが同一化する集団に尊厳をもたせる歴史物語を承認され、公平に反する言動も現在の社会情勢と向き合う「リアルな」人間の姿として尊重されるのは、「未開」ではない地域階層の保守派の特権となる。多数を獲れば、もはや「普遍では見えないものがある」といった語り口を必要としない。
09-11 13:23

普遍に隠されたバイアスを指摘し、その枠組みでは語れなかったものを/語れなかった人が議論可能にする試みがマジョリティに「援用」される段階を経て、ついには「周縁」の人々は「かれらは発展していないから、ダメだと証明されている」という、はっきり言えば「未開」であることによって否定される。
09-11 13:13

西洋の側、中央の側から定義された歴史を批判し、被植民者の視点からの記述を産み出した論理が歴史修正主義に利用されたとか。「大文字の女性」の西洋中心主義を発見したフェミニズムの議論が、「皆が同じ女ではない」というところだけ再発見されて、保守的なジェンダー規範の擁護に使われているとか。
09-11 13:01

かつては批判する側が隠されたナショナリズムに言及し、「選手は純粋に頑張っているだけ」は擁護者の常套句であったのに、それが逆転したのが絶望的。「純粋な頑張り」の様な「中立的」価値に頼るのは劣勢の側だから / “小張 學さんのツイー…” https://t.co/Z89i0OE4lK
09-11 12:54

オリンピックの出場者であれば止めようとしたり、自殺を仄めかすこと自体を「止めてほしいから」と解釈するのに、障害者には途端に「尊重」モードになるのは、障害者の生の価値を低く見積もっている証拠に他ならない / “「パラリンピックが終…” https://t.co/BozrwTuZdb
09-11 10:57

国籍国側だけでなく、日本側の制度に起因する壁も多いけどね。国籍血統主義で、旧植民地出身者の国籍一斉剥奪も行い、必然的に「日本しか知らない外国人」が生まれる体制なのに、その人々を想定していない(か、近年までしていなかった)手続きが多すぎる。制度設計がどうかしている。たぶん意図的に。
09-11 10:45

仮に将来私が国籍を日本に変更しようとしたら、降りかかる問題でもある。元無戸籍児(両親いわく、登録したのに手違があったらしい)で、中国国内の法的地位が混乱していると思われるだけに。「お前一人じゃ解決できないから、自分たちが元気なうちに決断しろ」って、そう言われても。言われましても。
09-11 10:36

よく言及される国籍離脱を認めない国の出身者以外にも、統治機構に連絡を取ると本人や家族に危険が及ぶとか。あるいは日本で生まれ育ち国籍国側の書類が十分に存在しないとか、本人に言語的にも知識的にも国籍国の法的手続きをこなす能力がないとかあるわけで。彼女のは最後のパターンそのものだから。
09-11 10:24

【編集】 |  04:21 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月10日(土)

09/09のツイートまとめ 

silly_fish

つかれた。大量の海苔巻きを用意して、寝ながら食べるストレス解消法 https://t.co/vN3NH1xiox に心惹かれるが、自力で拵える暇すらないので購入品で代用する。 https://t.co/KkuVGqjP67 #miil
09-09 23:23

【編集】 |  04:23 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月08日(木)

09/07のツイートまとめ 

silly_fish

「君たちには就業中の行動とかけた時間をすべて記録してもらう。1日の時間をどれほど重要性の高い業務に割けているか、可視化することで効率化に繋げるんだ。質問は?」「はい、その記録にかけた時間はどの欄に書けばいいんですか?」観測者効果を認識するのは調査の基本なので、私は間違っていない。
09-07 07:19

【編集】 |  04:21 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016年09月06日(火)

09/05のツイートまとめ 

silly_fish

「結局、『女性活躍』は経済政策であって、人権政策じゃない」ひと頃批判された特性平等論ですらなく「女性の特性」とされるものが女性以外に利益をもたらす時には評価しよう、という「平等ですらない特性論」だよね / “家族の形は時代によっ…” https://t.co/BysgxggJyX
09-05 09:51

【編集】 |  04:23 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。