2009年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009年09月26日(土)

広告に載らない合格体験記 

■皆さま、大っっっ変、お久しぶりです。実は進路のかかった試験を控えていたため、更新をストップしておりました。
まあ、パソコンつけなければ勉強するかというと、全然そんなことなかったんですけどね。プール行ったり山に合宿行ったり、あまつさえ本番3日前にTRPGやりにいって、そのまま泊り込んだりしておりました。プレッシャーがかかると自暴自棄になる性質があるもので、まったく勉強する気になれなくなってしまって。一応、長距離の移動中くらいは教科書を読むように心がけてはいましたが。3回に1回くらいは。

そして、試験前夜。
夜10時頃、近所のお店で日本酒を飲んでいて、ふとテキストの一冊も通読していない自分の状況に気づき、我に返りました。この時点で、過去問は0.7年分ほどしか解けていません。今から手をつけても間に合わないので、とりあえず教科書の続きを読むことにします。2時ごろまで粘り、どうにか3分の2まで読み進めたところであきらめて寝ようとしました。
が、神経が昂ぶって寝付けません。だったら勉強すればいいものの、なぜか急に江戸吉原のシステムの変遷が知りたくなって、結局4時すぎまで調べてしまいました。その後やっと眠れたのですが、「試験当日に普通に授業を受けていて、大事な科目を受験しそこね、普段絶対に頼りたくないヤツ(という設定の夢中登場人物)に、泣きながら『ねえ、こういう時どうすりゃいいのか先生に聞いてきてよ』と取りすがって頼む」という夢を見て叫び声と共に目覚めました。調べ物に使っていたケータイを握りしめたまま意識を失ったらしく、つないだ充電器のコードが首に巻きついています。
当日は5時半起きです。睡眠時間1時間半で、本番に突入することになりました。
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記 - ジャンル : 日記

タグ : 御バカ日記 受験 合格体験記

【編集】 |  22:30 |  日常  | TB(1)  | CM(4) | Top↑
 | HOME |