2009年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2009年08月28日(金)

女神に報酬はいらない 

※このエントリーは激しいネタばれを含んでいます。もはや隠そうとする意志さえないように見えますが、それは決して気のせいではありません。

■いつもながら、かなり前の話を今さら書きますが、友人と映画に行ってきました。
アマルフィ 女神の報酬 公式サイト
アマルフィ 女神の報酬 (織田裕二 出演) [DVD]アマルフィ 女神の報酬 (織田裕二 出演) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る
渋東シネタワーにて。
ちょうどこの時、ぴあフィルムフェスティバルのスカラシップ作品不灯港ユーロスペースで公開中で、前年のパーク アンド ラブホテル [DVD]公式サイト)が割と好みだった私としてはそちらが気になったのですが、映画をあまり好まない連れが珍しく「織田裕二が見たい!」と強く主張なさっていたので付き合うことにしました。本当に一番観たかったのは美代子阿佐ヶ谷気分だったんですが…つくづく、人を誘いやすい作品を選べません、私。
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 御バカ日記 映画評 アマルフィ 織田裕二 天海祐希

【編集】 |  01:16 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月25日(火)

ガイジンのいる風景 

 週末の終電近くの「ゆりかもめ」は、平日の通勤時間帯に負けないくらい混み合っていた。気を抜くと人の群れの中に自分が溶け出してしまいそうで、息苦しい。そんな居心地の悪さは、おそらく決してあたしに限ったことではなく、車内に空気のように充満していたのだろう。
 すぐ後ろで押しくらまんじゅうのようにして立っていた家族連れの、幼い息子が、いかにも不機嫌そうに文句を言っている。朝のラッシュよりひどいかもね、つらいね、と若い母親がそれに応えた。

「えーでも、オレこないだガイジンの隣に座ったんだよ?それよりはいいって」

少年はよく通る、大きな声を張り上げた。「そんな、ガイジンって…」母親は、苦笑いしている。父親も、別にいいだろ、そんなの、とフォローの声を添えた。

テーマ : ヒトリゴト - ジャンル : 小説・文学

タグ : 差別 外国人 散文 ゆりかもめ

【編集】 |  21:47 |  うだうだ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月16日(日)

帰省ではなく 

■お盆休みを利用して、高校時代の後輩たち&妹と温泉に行ってまいりました。帰省しろよ、とのお声がどこかから聞こえてきそうですが、そもそも日づけの感覚に欠ける&お盆に何か行事をやる習慣のない家庭で育った深海魚には、「今はお盆」という認識が限りなく希薄だったりします。なんかよくわかんないけど休みだし、バイト先も休みになるみたいだから遊んどく?みたいな。
海外に単身赴任中の母が一時帰国するのは少し先になるので、実家に帰るのはそのときにしようかなと。

■というわけで。行ってきました、箱根宮ノ下!
とはいえ、全体的な企画を請け負ってくれた後輩君は「動かざること山の如し」が信条のような人です。一応最年長ということでお姉さんぶらせていただいている私もまた、腰の重さでは誰にも負けない性格をしております。加えて前夜は仕事で、深夜に帰宅してから旅の準備をしていたら眠れなくなってしまったため(最近、明け方まで寝られずに、ついついいろいろ作業してしまうのです)、せっかくの旅行だというのにやる気を出そうにも出せない状態でした。
というわけで、今回の計画は「ひたすら宿でゴロゴロしつつ、温泉浸かって酒かっくらう」に決定いたしました。みんな、ごめん。

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

タグ : 御バカ日記 旅行 箱根 宮ノ下 グルメ

【編集】 |  03:09 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月13日(木)

最上忍法帖 

■土曜日に花火を見て、翌日はTRPGの日。ここしばらく混ぜてもらっているグルーブに、またまたお呼ばれしました。何度かご一緒させていただいたMさんとKくん、初対面のLさん、それに腐れ縁のいおがいます。
が、前日夜中に帰ってそのままソファーに倒れ、目をさました頃には「今すぐ飛び出したら、ちょっと遅れるくらいですむかもね★」って感じの時間になっていました。いやでも私、昨日の服のまま寝てたよ。さすがにそのまま出発ってわけにもいかず、内心土下座しながら大幅に遅刻する旨連絡を入れます。ちっちゃくなりながら現地に向かうと、なぜかほぼ同時にいおが来ていました。二人して終わってますが、別に示しあわせた訳ではありません。似たもの同士なだけです。

というわけで、本日のシステムは「シノビガミ」。
現代忍術バトルRPG シノビガミ -忍神- (Role&Roll Books) (Role & RollBooks)現代忍術バトルRPG シノビガミ -忍神- (Role&Roll Books) (Role & RollBooks)
(2009/05/29)
河嶋 陶一朗冒険企画局

商品詳細を見る
日本のどこかにある町、「最上町」で、現代に密かに技を伝え続ける忍者の末裔たちが戦うお話。キャラクターたちはいくつかの派閥に分かれていて、表向きの「使命」と最初は本人しか知らない「秘密」(ゲーム中に暴くことができる)を持っています。協力してふりかかる事件を解決するもよし、それぞれの使命達成に動くもよし、対立する派閥のキャラクターを倒して経験点を稼ぐもよし、といろんな遊び方のできるサイコロ・フィクションです。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

タグ : 御バカ日記 TRPG シノビガミ PvP

【編集】 |  05:21 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2009年08月11日(火)

大人のひけつは"あきらめる"ことだ 

友:「えっと、なんだっけ、信号弾じゃなくて、迫撃砲…いや違う」
私:「何が言いたいんだか全くわかんねーよ」
友:「そうだ花火だ!花火行こうー」

頭は大丈夫か、友よ。
というわけで、東京湾大華火祭に行ってまいりました。友人が花火の見えるところに住んでいるので、最初はベランダから見ればよくね?という話になっていたのですが、やっぱり浴衣着たいよね、ということでいそいそと着こんで出かけてきました。まあ、正直言うと本音は「着たい」よりは「見たい」だったのですが。堪能させていただきましたとも、ハイ。
うんざりするような満員電車に乗って、途中でビールとおつまみを買い込み、会場へ。最寄り駅に着いた時点で、ものすごい人です。まるでゴミのようです。しかし本物のゴミは私です。

それでも何とか座る場所を確保し、周囲の学生らしき団体さんやカップルさんの会話にほほえましく聞き耳を立てながら、花火観賞を楽しんできました。ハート型の変わり花火に「割れろー!」とか叫んでたのはウチらです、すいません。あと、五輪のマークが打ち上げられたのにはちょっと笑いました。そんなにオリンピックがほしいか。

テーマ : ダメ人間日記 - ジャンル : 日記

タグ : 東京湾大華火大会 インテリジェント・デザイン よくばり弁当 大人のひみつ

【編集】 |  23:45 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月08日(土)

パンデミックは終わらない 

※タイトルに特に意味はありません。語呂がよかったからつけただけで、パニックを煽ってるわけじゃないからね!

■高校時代の同級生から、久々にメッセで連絡をもらいました。ずいぶん長いこと、会っていなかった人です。どうしたのだろう、とウィンドウをオープンしました。

私:「はろー。どしたのー?」
友:「A型インフルエンザにかかった」

ちょっと待て。この季節にA型って、アンタそれ新型インフルエンザかもですよ。

国を挙げての大騒ぎが終わってすっかり収束したと思われがちな新型インフルエンザの流行ですが、実は現在も感染者は続々と増え続けていたりします。というか、騒動終了後の方が感染者の増え方がずっと大きいのですよね。WHOの警戒レベルも、とっくにフェーズ6(パンデミック)です。注意深く報道をチェックしてみると、確かにタミフル耐性ウィルスの出現や集団感染例など、ちらほらとニュースになっていたりはしますね。

テーマ : 新型インフルエンザ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 御バカ日記 新型インフルエンザ パンデミック 川村カオリ フカニャン

【編集】 |  16:48 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月06日(木)

駕籠の花 

■今日は、広島に原子爆弾が落とされた日。一年前のこの日には、広島の病院のベッドの上で、くすんだ天井を眺めていた。65年という歳月と厚い壁とに阻まれて、聞こえない「ヒロシマ」の息づかいに耳をすませながら。
旅に病んで夢は海辺を駆け巡る

黒こげ ぼうくうごう
秘密の夢見たね
青空 猫の死骸
友達の消えた夏
(『8月の秘密』)

人間プログラム人間プログラム
(2001/10/17)
THE BACK HORN

商品詳細を見る


■「今夜の謂いたい放題」Booksに3件、Moviesに1件、Columnに4件追加しました。

テーマ : ブログの更新・変更について - ジャンル : ブログ

タグ : 更新履歴 お知らせ 8月の秘密 新聞

【編集】 |  23:49 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年08月03日(月)

中央線少年少女 

在特会が大挙して「慰安婦展」を妨害 三鷹へ駆けつけてください!/CML から - 薔薇、または陽だまりの猫

三鷹市で本日から開催されている「慰安婦展」(フィリピン元「慰安婦」支援ネット・三多摩(ロラネット)
主催)に右翼・在特会が大挙して押しかけ、巨大なバナーや日の丸を掲げ、かつ大音響で差別的言
辞をがなりたてて同展の開催を妨害しているという情報が同展参加者から入ってきました。

右翼よりも大勢の警官が会場の三鷹市民協働センターを人垣を作って封鎖してくれてはいるようで
すが、それがかえって会場には主催者と面識のある人しか入場できず(普通の人と在特会の運動員
との見分けがつかないため)、一般の人たちの自由な入場を阻害する原因にもなっているようです。


■8月2日。
この日私は、学校の友人と遊びにいく約束をしていました。しかし、前日にメールをすると言っていた相手方からは当日のお昼を過ぎても連絡はなく、「何か用事ができたとかで、会えなくなったのかな?」とひとり合点していました。突然に、ぽっかりと空いてしまったスケジュール。

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ロラネット 慰安婦 戦争 在特会 亜紗美

【編集】 |  14:39 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |