2009年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2009年04月30日(木)

ドキッとさせてくれるなあ 

深海魚の幼なじみの理系女子(笑)は、現在就職活動の真っ最中です。女のコものがたりに出てきた彼女のことなのですが。とても真面目で、成績も授業態度もよくて、おまけにサークルで創作活動をしたりボランティア団体を運営したりと、ちゃらんぽらんかつ何事も消極的な私などよりはよっぽどいい学生なんですが、不況のあおりを受けてなかなか難航しているようです。
…まあ、私がやったらもっと難航するだろうけど。
理系らしく(?)文章を読み取ったり、書きことばで自分を表現するのだけはどうにも苦手らしく、就活をしたこともない私も、時折書類作成の手伝いを頼まれます。その流れで、いろいろ話を聞くことも多いのですが。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

タグ : 就職活動 ジェンダー

【編集】 |  17:01 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年04月09日(木)

孕みうる身体の「こわさ」を語る 

私も、産みたくありません。
父と娘と。
で、うまく言語化できなかったところを。あるいは、他所様のブログで緊急避妊や、ピルや人工妊娠中絶の記事を読んでいてつらつら考えたことを。またあるいは、当時中学生だった妹が突然真剣な顔で「ねえ、もし妊娠しちゃったら、姉ちゃんはどうする?」と問いかけてきて、「え…どうしよう。産むのも堕ろすのも、怖くて仕方ないと思う」と答えたら、「ふーん、姉ちゃんは迷うんだ。あたしは、絶対堕ろす」と言われた、何年も昔のあの日のことを思い出しながら。もちろん、彼女が聞いてきたのは「今」妊娠したらどうする、という話ではありません。
「生み孕む身体への嫌悪感」と表現してきたことの中身を、できるかぎりことばにしてみようと思います。とはいっても、ことばにしたとたんに、何かがそこからこぼれて逃げていってしまうのだけれど。

直接的には「父と娘と。」に寄せていただいた玉響サマのコメントの終わりの部分に対する応答、というかたちをとらせていただいています。というか、コメント欄に書こうとしたらものすごい長文になってしまったので、エントリを立てることにしました。
話題が話題なので、少々生々しいかもです。特に、もし現に妊娠している方や、中絶経験のある方、妊娠を望むにもかかわらず不妊に悩んでいる女性の方がご覧になったら、とても不快になられるかもしれません。その暴力性を考慮してもなお語らずにいられなかったということ、ご了承願います。ご批判は、どうぞ遠慮なく。

…っていうか、オフラインの知人友人も読んでるブログでこんなことを書いていいんだろうか、私は。

テーマ : セックス - ジャンル : 心と身体

タグ : リプロダクティブヘルス/ライツ ジェンダー セクシュアリティ

【編集】 |  20:13 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2009年04月05日(日)

真実はご想像におまかせします 

■今年もキャンパスを初々しい新入生たちが闊歩する季節がやってまいりました。サークルメンバー一同、勧誘に力が入る毎日です。
ところでウチのサークルでは、新入生に先輩や同期の人となりを知ってもらうために、全員で自己紹介カードなるものを書いてもらうのが慣例となっています。私もわざわざ部室まで出向いて、カリカリと書いていたわけですが。並んでカードに記入していた同期のTちゃん(♀)が、自分の紹介を書き終えて暇になったらしく、後輩の男のコの分を勝手に書きはじめてしまいました。

T:「えーと、最近の関心事はマージャン。好きな言葉は…ロン!好きなタイプはどうしようかなー」
私:「マージャンから考えられる女のコのタイプかあ。…パイパン?」(ぼそり)
T:「へ?パイパンって何?」
私:「い、いやなんでもない。聞かなかったことにして」
T:「まあいいや。深海魚ちゃんがパイパンって言ってました…と」
私:「うわあああ、ちょっと待て、書くなー!」

しかも最後まで書くのが面倒になったらしく、彼女が実際に書いた文字列は以下のとおりでした。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : 御バカ日記 新学期 マージャン 奨学金

【編集】 |  20:55 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009年04月02日(木)

花はうつくし 

■「今夜の謂いたい放題」Moviesに一件、Columnに一件追加しました。

■暖かくなったと思ったらまた急に寒くなってと一進一退をくりかえすお日柄の今日この頃、皆サマいかがお過ごしでしょうか。冬用の羽根布団をいつしまおうか、時機をつかみかねている深海魚です。こんばんわ。
花粉症の方には、まだまだしんどい季節が続いていますね。どうぞお大事に。ところでこの時期、外を歩くと妙に鼻がずるずるする私は花粉症なのでしょうか。そうなような気もするし、ただの気のせいかとも思うし…
数年前に医者に相談したときには「うーん、花粉症…なのかもねえ。ま、支障ないならいいんじゃない?」と流された程度の軽症なので、はっきりさせないまま放置しております。

■今日は友人と、目黒川にお花見に行ってきました。といっても、桜並木の川岸を、ただひたすら歩いただけなのですが。ハイヒール族(造語)には苦行だぜ。一度、シートを敷いてお弁当と鍋と酒を持ち寄って…みたいな「絵に描いたようなお花見」を、やってみたいものです。
ちなみに出発前に目黒駅前のウェンディーズでお昼をいただいたのですが、そこの店内でサークルの後輩のnegi君とばったりしました。

negi:「うお、深海魚さんこんなところで何やってんすか?!」
私:「遊びに来たの。お花見ー♪」
negi:「俺はこれからバイトっすよ…」

いやはや、お疲れさまです。それにしてもびっくりした。

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

タグ : 更新履歴 お知らせ 御バカ日記 花見 妖精

【編集】 |  23:03 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |