2006年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2006年07月31日(月)

酔って朝起きたら部屋に上げた覚えのない女がいるって恐怖? 

■サークルの会合のあとの宴会で、夜中になってしまいました。翌日バイトだったので終電を狙って帰るつもりだったんですが、「そろそろ抜けどきかなー」と、携帯の時計を見ると。

(深海魚が目の前の事実を受け入れるのを拒否しています。しばらくお待ちください。)

・・・えっと。
アウトー!
そんな訳で今週3回目のオールが決定しました。
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記 - ジャンル : 日記

【編集】 |  23:59 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月29日(土)

思考錯誤。 

「今夜の謂いたい放題」昭和天皇「A級戦犯」発言メモについての個人的まとめを追加しました。
Web上の主流言説とはあえて違うことをいうことに意味がある、と思ったんだけれど私の書くようなこともたいてい言い尽くされちゃってんのよねえ。「はてな」あたりで。あそこの日記は全体的にレベルが高いと思います。

↓お前が低すぎるだけだと思うあなたはコチラ
FC2ブログランキング
人気ブログランキング

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

【編集】 |  04:24 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月29日(土)

昭和天皇「A級戦犯」発言メモについての個人的まとめ 

■暇になるとブログが政治的になるのは仕様です。深海魚です、こんばんわ。

■ここ最近昭和天皇がA級戦犯の靖国神社合祀を不快に感じていた、というメモが発見されたということで蜂の巣をつついたような騒ぎになっていましたね。捏造だとか、別人の発言だとか、政治利用するなとか、分祀しろとか色々と。
「昭和天皇はA級戦犯合祀をよく思っていなかったのではないか、だから親拝を取りやめたのではないか」という説はかなり有名なので正直何をいまさらというのが私の本音です。そういった問題に特に関心を持っていなかった人たちが知らないのは当たり前だけれど(知ったところで『ふーん、そうなんだ』程度でしょう)、もちろん今騒いでいるのは日ごろ少しでもヤスクニに関心を持っている方々なわけで。え、もしかして知らなかったの?(笑)、みたいな。
とはいえ、それとメモの真偽云々や日経新聞をはじめとするメディアの姿勢はまた別問題。騒ぎも大分沈静化したようなので、自分の中で錯綜する情報を整理するためにも一度ここでまとめておきたいと思います。
*緑字は引用です。強調は特に断りがない限り引用者によります

関連:天皇A級戦犯発言報道に関する簡易まとめサイト
また、この件で児童小銃サマと愛・蔵太の少し調べて書く日記サマがメモの真贋をめぐって賭けをしていらして、いろいろ調べているので物凄く勉強になります。

テーマ : 靖国参拝 - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  04:15 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月26日(水)

時間感覚がうすいのです 

■昨日はオンラインの知り合いの方2人と、いおと私とでプチオフ会をしてきました。というか、正確にはオフにかこつけていおとひたすら旧交を深めてきました。だっておたがい忙しくて中々会えなかったから、懐かしかったんだもの。あ、ご存じない方のために注釈しておきますと、いおは私の中学来のお友達です。

飲み会のお店に移動する途中、道に立っていた美容師さんにいおと一緒にハントされました。さすが、美人さんと一緒に歩いてると違いますね。
ん、ちょっと待った。美容師がカットモデルを探してる→今日はサロンが休み

 私:「そうか、今日は火曜日か!」

笑われました。私の中で火曜日=街中に美容師さんがいっぱいいる日、なので。

 美容師:「これからどちらに?」
 私:「え・・・みんなで飲みにいくんですけど」
 美:「あ、後ろの方もご一緒だったんですか?お邪魔してすみません」

後ろにいたオンラインの方のお友達が同じグループだと認識されていませんでしたとさ。普通この手のハントは男女混ざってたり大人数のグループには声かけないもんなので妙だなーとは思っていたんですが、納得納得。
・・・すいません二人の世界作ってて(土下座)

それにしても、私が(おそらく友人のついでで)まともにハントされるなんて数年に1度クラスの出来事なんで、タイミングが悪くてちょっともったいなかったなと思う次第です。髪形変えたばっかりだからどちらにしろ断ってただろうけど。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

【編集】 |  23:03 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月24日(月)

暫定ひとりぐらし 

■家族が父の出張に便乗してドイツに行ってしまったため、ひとりおうちに取り残されている深海魚ですこんばんわ。そんなわけで10日ほど暫定ひとりぐらしです。
家事なんかは普段からやっているので難しくはありませんが、いつもなら数人で分担していることを1人でこなさなければいけないのは少々面倒ではあります。っていうか、洗濯物も食器も洗いっぱなしにしたまま旅立つな!

■そして、料理下手なので自炊するとご飯がおいしくありません。かぎっ子だったから食事の支度自体は慣れっこなんだけど、「残り物や冷凍食品にちょっとだけ手を加えていかに早く1食用意するか」っていうスキルしか身についてないんだよねえ。10分でお弁当を作るとかさ。手の込んだ料理なんて作ろうと思ったこともなかったですよ。
もっとも、我が家の食卓は家族がいようといまいと手抜きですが。いいんだよみんな忙しいんだから。

そんな話を友達にしたら、レシピ集を読めと言われました。ええー、めんどくさい。個人的には、「きょうの料理」シリーズなんかよりも
きょうも料理―お料理番組と主婦 葛藤の歴史 きょうも料理―お料理番組と主婦 葛藤の歴史
山尾 美香 (2004/04)
原書房

この商品の詳細を見る
が読みたいです。すでに自炊関係ねえ。

テーマ : ぐだぐだ - ジャンル : 日記

【編集】 |  21:55 |  日常  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2006年07月23日(日)

働く過剰 

*タイトルの本を深海魚は読んでいません。なので内容とは一斉関係ありませんがあしからず。
■一昨日、昨日と製本工場に派遣されてきました。ダイレクトメール用のカタログ冊子をひたすら仕分けしたり、開梱したり、コンベアに載せたり、っていうお仕事です。3ヶ月ほど前に1度行ったんだけれどすっかり勝手を忘れていて迷惑かけまくったのはご愛嬌。いや、ごめんなさい。
ところで冊子って重いですね。50冊1包みになってるのを運ぶんですが、これが深海魚さんの力じゃびくともしません。

 リーダー:「それ、女の子の力じゃ運べないよねえ」

いえ、私以外は夏休みの高校生もパートのおばちゃんおねえ様もちゃんと運んでます。自分が情けないだけなんで気休めは結構です・・・
あんまり色々気遣ってくださるんで、「そうか、私も黙ってればか弱げな娘さんに見えるのか!」と少々驚きました。口を開けば(ピーッ)とか(ブブーッ)とかばっかり言ってるのにNE!

ところでこういう仕事をすると今までポストに入っていても開封されることもなく古紙回収に直行していたダイレクトメールがほんの少しだけ愛しくなります。ああ、これ現場にいたアラブ人のお姉さんが一つ一つ手作業で検品してるんだよなあ、とかそんな感じで。まあ通販なんて買わないけどね。

■↓成城トランスカレッジ様経由で
「ニートを生み出す社会構造は 社会学者立岩真也さんに聞く」
から少し考えてみました。働きながら。
*緑字は引用です。記事中の注釈や強調は全て深海魚によります。

テーマ : 労働問題 - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  23:48 |  日常  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2006年07月20日(木)

金メッシュはじめました 

■夏は無性に髪型を変えたくなります。
というわけで、髪に色を入れなおしてパーマをかけてきました。ついでに前髪にいつか入れてみたいと思っていた金メッシュを入れてみました。しめて¥16000也。私の1回分の代金より高いかもしれないですね。相場は知らないけど。
・・・例えが最悪でごめんなさい。一応言っときますけど、そういうことはしてませんので(笑)

仕上がり自体には別に文句はないのですけれども。深海魚さんは近いうちに浴衣を着ることになっているのですが、困ったことに家には平凡なプリント浴衣しかありません。
金メッシュになった自分の体に当てて、鏡を見てみると・・・

うっわ似合わねえ。

ええ、なんかもう似合うとか似合わないとかのレベルじゃありませんでした。一言で表すならば、そう。

「無理」

あーあ(泣)

これはいっそ変な頭してても似合うような浴衣を新調するしかないでしょうか。撫子庵の薔薇柄浴衣+レース小物なんかがかわいくて胸キュンなんですが、一式買ったらひと夏何もできなくなってしまいます。
貧乏学生は貧乏人らしく、もうちょっとお手ごろなところで何とか探してみます。オススメとかあったら教えてくださいな。

テーマ : ダメ人間日記 - ジャンル : 日記

【編集】 |  18:37 |  日常  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2006年07月19日(水)

おっぱいバトン 

from 大根サマ
どう考えてもケンカ売ってるとしか思えないバトンが届きました。売られたケンカは買います、ので答えてやろうじゃねえかコンチキショウ。
・・・ていうか、あとで覚えといてくださいね?おろし金持って寝込み襲いに行きますよ?

Q.1 おっぱい好きですか?
隣の芝は青いといいますよね。
人は自分に足りないものを好きになるものでしてハイ。

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  19:25 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2006年07月18日(火)

連想バトン 

from まっこサマ
☆連想される言葉を「→」の後に書いてね!
・・・・・・だそうです。うわー恥ずかしいなこれ。

(例)
■近づきたいから? →例)寄り添う
■うれしくて?   →例)じゃれあう
■好きだから?   →例)キスする
■愛しいから?   →例)髪に触れる
■かわいくて?   →例)ギュってする
■恥ずかしくて?  →例)目をそらす
■もどかしくて?  →例)脚バタバタする
■会いたいから?  →例)また会おぅ

    ↓  ↓  ↓

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  16:45 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月17日(月)

映画は良いよ 

今夜の謂いたい放題Moviesに2件追加しました。
最近にわか映画ファンになってしまったようです。ローズ・イン・タイドランドプルートで朝食を観たいよー。あと蟻の兵隊も!

↓一人で行けよと思ったあなたはコチラ
FC2ブログランキング
人気ブログランキング

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

【編集】 |  23:35 |  更新履歴  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月17日(月)

当時バッシングに加わった人、この中にもいるでしょ? 

バッシング
渋谷のシアター・イメージフォーラムで観てきました。

主人公はどうも海外にボランティアに行って人質にとられたらしい、そしてそのことが元で実家に戻ってからも延々と嫌がらせや脅迫を受け続けている。それが元で仕事を失い、恋人には傷つけられ、父は自殺してしまう。失うもののなくなった彼女は「向こうなら私の居場所があるから」と再び旅立つ・・・
そんな光景が淡々とつづられた映画です。ひたすら陰鬱な場面の連続ですが、進行のテンポが速いので観ていて退屈になったりはしないと思います。

印象に残った場面いくつか。
・嫌なことがあったとき、主人公の顔が痙攣するように引きつるところ。
 これ、私にもそういうクセがあるんで。私の場合は嫌なことに限らず気持ちが高ぶったとき全般ですけど。
・半年振りに恋人に会いに行くとき、そっけない態度とは裏腹に主人公が物凄くうれしそうな顔で自転車を漕いでいること。そして彼に心無いことを言われた帰り道の顔との落差。
全体的に自転車を漕ぐシーン、階段を上るシーン、表情のアップなどの繰り返しが印象に残ります。
・旅立つ前、義母と語り合ったときに「お母さん」と何度も呼ぼうとして結局飲み込むところ。
それ以前に作中で1度だけ呼んでいて、「うれしかった」と言われてもう1度言おうとするのにどうしても言えなくて違う話をはじめてしまうんですね。
このあと日本に繋ぎとめるもののなくなった彼女は「もう帰らない」といって父親の保険金を使い海の向こうへと行ってしまうのですが、この義母が「繋ぎとめるもの」になれなかったのが切ない。

この作品中で主人公が人質になった経緯などは詳しく語られませんが、女性であることと名前、家の周りの風景から見て高遠菜穂子さんがモデルだと見て間違いないでしょう。
ところでこの主人公って、確かに辛い状況におかれてはいるんだけれど、本人もいちいち周りをいらだたせる言動をしてしまうような人に描かれてるんですね。考えてみればこれは当たり前で、精神的に追い詰められていても素直さを失わないでいられる人間なんてそうはいないでしょう。それは良いんだけど。
この映画を見たあと「有子(主人公)って空気読めない人だけど、このバッシングはひどい」と語り合うのは良いと思います。そこから、じゃあ現実の日本で起こった人質バッシングはどうだっただろうと考えてみるのも大事なことだと思う。だけど、「高遠さんって空気読めない人だけど、このバッシングはひどいよね」という方向には行かないでほしいです。この映画はあくまでフィクションで、言動で周囲の人をいらだたせる有子も、この国に私の居場所なんてなかったと語る有子も、高遠さんの姿そのものではないのですから。
現実を基にしたフィクションって現実と混同されやすいですから、いつの間にか「高遠さんってこういう人だからバッシングされたんだよ」と有子のイメージが現実とすりかえられたりしないか心配です。この映画から現実の事件を語るときには、そこだけは留意しないと。

長々と書きましたが、良い映画でした。
「自作自演説」だの「反日分子」だの妄言が飛び交い放題だったイラク人質事件の当時の記憶を、私たちは思い出したくないものとしてふたをしてしまおうとしています。『バッシング』はフィクションであるけれど、そうした私たちの姿勢に警鐘を慣らす力を持った作品です。

テーマ : ミニシアター系 - ジャンル : 映画

【編集】 |  20:37 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月16日(日)

【ブライダルバトン】 

from T_Tyサマ

★☆START☆★

★1.回す五人を最初に書いておく
壬音サマ。いおサマ。ちかサマ。茉莉サマ。佳穂サマ。
もしまだ回ってなかったら、暇つぶしにどうぞ。

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  23:53 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月14日(金)

埋もれます 

■世の学生さんのご多分に漏れず、試験ラッシュでおぼれかけていた(過去形)深海魚です。こんにちわ。
あ、ちなみに現在はおぼれかけているどころでなく完璧に沈没してますのでヨロシク。こんな世界なんて~♪

■私はどうもユニークな授業を取りたがる傾向があるらしく、当然試験も随分ユニークなことになります。例えば文学の試験では、前半は今までに呼んだ作品のシーンを演劇形式で再現します。そして後半は居酒屋に移動して口頭試問。小説について自由に思うところを述べなさいという問題です。
私、頑張ったんです。酒が入ってちょっと正常じゃなくなりはじめてる頭をフル回転させて、小説の登場人物の話し言葉と現実の話し言葉の落差についてとか、色々しゃべったわけですよ。いい成績くるかな?かな?

 教授:「まぁぶっちゃけさっき成績出してきちゃったからどんなに頑張って答えても関係ないんだけどね」

すいません先生、グーを入れてもいいでしょうか。

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

【編集】 |  19:57 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月12日(水)

ねむねむ(一瞬ぬめぬめって打った) 

■昨夜意味もなく徹夜してしまったおかげで、ぼーっとするとどっか連れて行かれちゃいそうな気分の深海魚です。こんばんわ。
いやあ、メッセンジャーって怖いですね。

■当然帰りの電車なんてもうグッスリ。降りてもまだ目がちゃんと開かないでフラフラと歩いていたのですが、こんなときに限って勘違い君はいらっしゃるのです。

 勘違い君:「今からどこか遊びに行かn」
 私:「 帰 る 」

おそらく相当ドスが利いてました。目も据わってました。
夜中に開いている店などオジサマ向けの居酒屋くらいしかない郊外の町でいったいどこに連れていってくださるおつもりなのか、お手並み拝見してやりたいとも思いましたけどね。それだけのためにいちいち体を張ってたらいくつあっても足りやしません。ていうかどうせその辺の公園とかでしょ。

テーマ : ただそれだけのこと - ジャンル : 日記

【編集】 |  02:06 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月11日(火)

なきごと喫茶 

テーマ : - ジャンル : 日記

【編集】 |  23:36 |  うだうだ  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2006年07月09日(日)

英検あるばいたー 

■学校の紹介で英検の試験監督してきました。久々のアルバイトでございます。
会場が遠くて自宅からだと集合時間にたどり着けないかも、ということで友達のところに泊めていただいたのですが、ついつい積もる話もあって気づいたら4時半。2時間睡眠で丸1日働く羽目になりました。

え、仕事?ちゃんとやりましたよ、うん。そりゃもう、ちゃんとやりすぎて立派な給料泥棒になってましたとも。死ねばいいのに、自分。
だって基本深海魚は指示されたとおりにしか動けないんですよ。周りの空気を読んで自分から適切な仕事を見つけるとか、無理な相談なわけですよ。それなのにマニュアルやら複数いる担当の方やらの指示がいちいち微妙に食い違ってちゃ、パニックにもなりますって。

とはいえ時間が経てば何とか要領はつかめます。もともと暇な部署でしたので、後半は割と余裕がありました。

 仕事の相方:「暇だね」
 私:「ねー」

暇つぶしに会場(高校だった)の廊下に貼ってあった漫研のポスター絵を二人で模写してました。
お仕事・・・?
うーん、ずっと絵なんか描いてなかったから描けなくなってるなあ・・・
っていうか、 仕 事 し ろ 。

その英検ですが、受けたことがある方はわかると思いますが2級くらいまでは小中学生もいるんですね。帰国生だったり、進学校の生徒だったりで。ところが準1級になると、周りはほとんど20代・30代以上の方ばかり。深海魚は2003~2004年度にかけて何度か受験しましたが、そのときもほぼ最年少でしたからね。いやー、心細かったよ。
というわけで、ちらほら見かける若い受験者の方を心の中でそっと応援していました。あの会場にいらした方がみな合格しますように。

テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

【編集】 |  23:30 |  日常  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2006年07月07日(金)

マジで見ないで~! 

壬音め・・・とんでもない地雷を設置しやがった・・・
というわけで、踏んでしまったので答えます。画面の前のあなたも一蓮托生。

▼えちぃばとん
見た人はみんなやってね!ミクシィの方は18歳以上限定だからR指定な回答になっても問題ないよね!ブログやウェブ日記の方はほどほどに。
(嘘です。できる方だけでいいです。)

1:エッチしたい時は前もってサインを送る?
もたれかかってみたりくらいはするかも?つーか前もってサインもなくいきなりはデートレイプっていうんですよ。

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  16:10 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月05日(水)

見ないで~! 

■タバコ税が増税しやがって気分が悪い深海魚です。こんにちわ。
環境税とか、タバコ税とか酒税とか、みんなが反対しにくいところからお金をとるのってどうなんだろう。

■なんとなく気分が乗らなかったので授業を1つサボってしまったのですが。どうも私が以前撮られた某ローカル誌のスナップを誰かが持ち込んだらしく、本人がいないのをいいことに散々みんなでまわしまくったそうです。

すいません、それなんて晒し者ですか?

休まなきゃよかった、と一瞬後悔しましたが私がいたところで欠席裁判が公開処刑に変わるだけの話なので行かなくて正解だったかもしれません。
で、サークルの部室に行ってみたらそっちでも回覧してるとかどういうことですか。お願いですから焚書させてください(泣)

テーマ : ありのまま日記 - ジャンル : 日記

【編集】 |  18:36 |  日常  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2006年07月04日(火)

「いい男○×アンケート」バトン(あ、面白くないよ?) 

fromぱせりサマ

本文 女性限定☆あなたにとってイイ男って?
●Q1、「〇〇ちゃん決めて」といつも優柔不断な男よりも、少し強引な男がいい??
A、○
私に任せてると何も決まらないしね。
「俺が引っ張ってやってるんだ!」と思い込んで実は面倒な役割を押し付けられてることに気づかないおバカさんは愛しいです。

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  16:29 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2006年07月03日(月)

無条件バトン 

T_Tyサマからバトンが届きました。

●無条件でトキメク条件を3つ
○眉ピアス
○口ピアス
○舌ピアス

テーマ : バトン - ジャンル : ブログ

【編集】 |  23:53 |  バトン&アンケート  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006年07月02日(日)

ノートに名前を書かれて殺されそうだ 

DEATH NOTE(前編)
見てきました。あんまりネタバレしすぎるのもなんなので、感想を箇条書きで。

・ライトがキモイ
自意識過剰キャラなのは知っていたけど、わざとらしすぎませんかいくらなんでも。

・ミサが可愛くない
せめて金髪に染めてセクダイ着てください。メイクが薄くて服装も中途半端なせいで、ロックに目覚めかけたけど踏み切れてない女子中学生にしか見えないってば。

・Lが竜太朗さんそっくりだ
特にしゃべり方。吃驚しました。これならL役竜太朗さんでいいじゃない
全編を通して、この人のキャラは好きです。

・起訴された人は「容疑者」でなくて「被告」です
・不起訴処分と無罪判決は違います

あんまり細かい部分はいいとして、この辺ごちゃ混ぜになってるのはひどすぎる。
法学の法の字も知らない素人だってそのくらい気付きます。現に深海魚は気付いたのだから。

・ラストがあざとすぎる
前編はほとんど話のつかみだけ。Lと月の直接対決が始まる?!というところで終わってしまいます。

というわけで、結論。
微妙。

テーマ : 最新映画 - ジャンル : 映画

【編集】 |  23:32 |  ファイル倉庫  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006年07月01日(土)

洋服と書籍の愛しい時間 

服がほしい。

死ぬほど服がほしい。ワンピースがほしい。キャミソールがほしい。ショートパンツがほしい。むしろお洋服に埋もれて死にたい。月初めに一気に金を使うと月末に干上がるというのは何度も思い知っているけれど、ほしいものはほしいのだから仕方がないのです。

というわけで買いに行ってきました。原宿まで足を伸ばしてRomantic Standard(もしくは渋谷のmocha★)を覗きたかったのですが、時間がなかったので少しは近い池袋のP'PARCOで我慢です。あ、ここから深海魚の生息地帯(海域?)を推測しないように。
ところが入ってみると、なんとセール中でもの凄い人、ひと、ヒト。メガホン持った売り子さんたちの、四方八方から聞こえる甲高い声。正直あの雰囲気はいまいち苦手で、わかってて行ったならともかくいきなり出くわすとかなりいたたまれない気持ちになるのですが、しかし安い。私のような金欠ちゃんには誰がなんと言おうと、安いことは正義です。よーしお姉ちゃん、頑張って女の戦争に参戦しちゃうゾー(あ、メンズフロアもありますのでそちらは暑い男の戦いが繰り広げられていたものと思われます)

結果、戦利品はEHYPHENの半そでカーデにAuntie Rosaのワンピース×2、キャミ×2、Raguelのネックレス×2となりました。ああ、マイラヴァー諭吉さんが飛んでいってしまう~
Candy Stripperのいかにもロリータさん御用達なサマードレスにもくぎづけだったのですが、値段の割に「似合わない」というリスクがあまりに大きかったので断念いたしました。あんな繊細な洋服はかわいらしさに恵まれずに生まれたワタクシめには着られませぬ。

テーマ : こんなことありました - ジャンル : 日記

【編集】 |  23:03 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |