2004年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2004年12月31日(金)

プラノート? 

 最近マイブームはPlastic Treeです。前々から好きですが近頃更に熱が入ってます。
 こういうと「え、深海魚ってビジュアルファン?」と聞かれてしまいそうですが私はビジュアルが好きなのではなくプラが好きなんです。別にV系嫌いというわけではありませんが、そっち方面あまり詳しくないのでV好きだと思ってネタを振られてもご期待に添えない場合がございます。ご了承ください。

 まあそんな前振りはおいといて。これを見てください。
20041231000129.jpg20041231000052.jpg
20041231000102.jpg20041231000111.jpg

 何のことだかわからない方のために解説。プラトゥリの有村竜太朗と長谷川正がデスノートキャラのコスプレしてます。

 L村レム正が「デスノート実写化された?!」ってくらいハマり役で笑えます。リューク太朗もかっこいいけど。

 ちなみにZyというロック系音楽雑誌の企画です。お二人はデスノート自体知らなかったそうな。やらせるなよ編集部。つうか、そんな濃いもん買うなよ私。
 最初売り場で見つけられず店員さんに探していただいたのですが、結構恥ずかしかったです。あきらめて目に入ったフールズメイト買っていこうかと思ったくらい。でもそっちのほうが恥ずかしいですね。

 付録にセックスマシンガンズのポスターが付いていたので、マシンガンズ好きな人にあげようかな、と思いながらふとひっくり返してみたら裏はプラ×デスノートでした。どうしよう…手放すのはもったいない。と言って、そんなもん部屋に貼りたくないし(失礼)
 妹が横から食い入るように眺めているのでくれてやろうかと思います。

 以前の日記でライブに行こう行こうと豪語していたわりには裏CellもBeauty-fool'sも行けなかったので、来年は音楽に打ち込む年にしたいと思います。ちょうど身内でバンドの真似事も始まったし。
スポンサーサイト
【編集】 |  00:32 |  日常  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2004年12月26日(日)

暇人専用クリスマス会 

 クリスマス会やってきました。メンバーは私、音影魚、P13(過去の日記での”友人I”)、ハル(同”友人U”)の4人。男1・女3というよくわからないいつもの組み合わせです。
 友人二人はよく日記に出てくるので仮名を出してみました。ちなみに黒1点のHN「P13(Prisoner 13)」の由来はヤツの本名です。彼のセンスに脱帽。

 実はクリスマス会をやろう!というメールが来たのがイブも終わった深夜12:30ごろ。そしてはっきりした集合時間と場所が決まったのが翌日午後1時半。集合は4時間後。行く店は候補の中からその場で選びました。もちろん予約なんてしてません
 君ら、「計画性」って漢字で書ける?と内心思うとともに、そんなアバウトな企画にすぐに飛びつく暇な自分が少々悲しくなりました。
【編集】 |  23:19 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2004年12月23日(木)

雑誌名は秘密…え、バレバレ? 

 元同級生(だいぶ前に辞めてしまった)が某ギャル雑誌に出ているのを発見して同級生一同で大騒ぎしました。
20041223133516.jpg(特定されるといけないので一応タイトルをぼかしてみました。表紙の人ではないです)
 スナップか何かと思ったら見開きで大きく載っていて、しかも連載を持つそうで、彼女の行動力はすごいなと思います。ギャルになりたいとは生まれてこのかたこれっぽっちも思ったことないけど。
 学校にいなくなってから何度か渋谷で見かけたとき、ものすごく可愛くなってて驚いたけど、こういうことだったのね。納得。どうしてるかなと思ってたので元気そうでよかった。ぜひ、これからもガンガン活躍してくださいませ。

 彼女といい、私の中国語仲間(?)で某国際ミスコンテストでかなりいいところまで残った元先輩といい、うちの学校はやめたり卒業したりした後にビッグになる人が多いように思います。いっそ私もやめるか。(3割くらい本気)
 …というのは冗談としても、何か派手なことをやりたいなと思うのは本当です。来年の目標は「とりあえず目立つこと」にしよう。もちろん、いい意味で。
【編集】 |  14:21 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2004年12月20日(月)

体のこととか 

 ラグナロクがどうのとかいいつつまったくゲーム関係の日記を書いてないことに気づきました。
 ごめんなさい、ネタが思いつかないんです(泣)

 昨日「カラオケが苦手な人によるカラオケ大会」なるよくわからないものに行ってきました。カラオケってなんだか苦手だな、歌へただしな、見世物っぽくてヤじゃない?でもでも、別に絶対行きたくない訳ではないんだけど…という、大変中途半端な人たちのための集まりです。ああ、深海魚は半端者ですさ。
 メランコリックと春咲センチメンタル歌おうとして低くて声が出ず、撃沈いたしました。声が高いというより声域が狭いので、男歌手の歌はほぼ歌えません(低い声はCoccoのひこうきぐも位が限界)。上手な人、声域の広い人がうらやましいです。

 その後は仲良くプリクラを撮りました。メンバーの中で2番目に背が高かったくせに、でしゃばって一番前で映ったため痛々しいことになりました。口半開きでキモいし、一人だけケバいし。マジ私死ね。
 もう一人の背の高い子は一番後ろに行ったせいで隠れちゃってました。ごめんよう。
 後で出来上がった写真を見ると、何か不自然。ものすごいおかしいです。

なんでかな…

… … ……!!
20041219235842.jpg

私のピースの小指が立ってました…
 生まれつき小指が人より短いため(薬指の第二間接と第三関節の間まで位の長さ)長い間まげていることができず、気をつけてないと立ってしまうのですがよりによってプリクラでやっちまいました。あ~あ。

 写真は深海魚にとっては鬼門のようです。絶対どこかおかしくなります。プリクラは人によってはヤバいくらい綺麗になるのに、どうも私は機械に嫌われています。触っただけで電化製品壊せる体質だからかな。
【編集】 |  00:15 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2004年12月15日(水)

深海魚の社会派的推薦図書 

 試験が終わりました(いろんな意味で)。まだまだやることは山積ですが一時あっちのほうに置いといて、つかの間の解放感に浸ってます。そんな窒息感覚えるほど勉強したかといわれると答えは迷う余地もなくNoですが、周りの雰囲気に引きずられて疲れたので。

 そんなだらだらとしたい日は読書がオススメ。というわけで、今日の一冊は「悪の枢軸を訪ねて」です。20041215135510.jpg

 レビューは相当長くなりますので、覚悟してお読みください。
【編集】 |  15:50 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2004年12月12日(日)

テンプレート変更してみる。 

 テンプレートをハスにしてみました。頭楽しそうな感じが素敵。カワイイし。ところで、このブログ日記を書くときにスレッドテーマというものを設定できるんだそうです。いまさら気づきました。
 テーマを決めて日記を書くと、共通の検索ページに投稿されて、そこで興味を持った人が見に来てくれるという寸法です。既成のジャンルを使うこともできるし、当てはまるテーマがなければ自分で作ることもできます。実際色々あります。ROとか、TRPGとか。まだ投稿ないみたいですが。今度書いちゃおうかな?ドキドキ。最近やってないのでSWリプレイぐらいしかネタがないのが難点ですが。GM、いい加減キャンペーンシナリオの続き作れよ。ダイス投げつけるよ?

 最近渋谷で「ヴィタール」という映画が公開されてますが見に行った方いるでしょうか。ヒロインがKIKIで主題歌を歌ってるのがCoccoという私的には最高にオイシイ映画なのですが、時間の都合が付かずまだ見られていません。どういうジャンルの作品なんでしょうか。耽美系和製ホラー?
 深海魚は普通のホラーは大丈夫なのですが、スプラッタはだめです。それ以上に静かに物語が流れていく綺麗系のホラーが苦手です。絶対ひとりでは見に行けません。怖すぎます。といって、仲間同士でワイワイやりながら見に行く作品でもなさそうだし…どうすべきか。
 ほかに、やはり主題歌狙いで「回路」と「式日」も見たいです。あと、「アカルイミライ」。バックホーン気になる。

 そういえば、私の住んでいるあたりでは最近署名活動が盛んです。保育園の民営化反対だとかなんだとか。民営化して保育環境がよくなるのか悪くなるのか、正直私にはわかりかねますが。経費削減のためって言うのは確かなんだけどさ。
 署名活動と同時に「イラク自衛隊派遣反対」とかのビラを配ってたりするのが、背後にいる団体の影を見え隠れさせます。自衛隊派遣は私も割と反対だけれど、それとこれとは別物でしょう。保育は保育、イラクはイラク。まあ、最寄の病院の待合室にしんぶん赤旗が置いてあるような地域だから仕方ないんですけどね(苦笑)
 右だろうが左だろうが、住民の皆様のお役に立つのがよい政治です。

 最近家族が、室内温泉だの健康ランドだのにはまっています。健康食品は大好きだし、薬は怖がるし。そのうちウン十万円の足つぼマッサージ器とか買わされるんじゃなかろうかと、人事ながら心配です。

 それでは私はプラでも聴きながら自分の世界に浸ってます。試験中?気にするんじゃね。
【編集】 |  13:52 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2004年12月07日(火)

試験前メランコリック 

 ただいま学生の最大の敵(期末試験)との対決を2日後に控えております。深海魚は試験前の校内を流れるピリピリした雰囲気が大嫌いです。みんなで試験に向かって頑張ろう、ライバル同士でも目標は一緒だ、みたいな空気。勝手に巻き込むなっての。
 こんなときはガラでもなく一匹狼を気取りたくなります。というより、周囲の友人たちが急に真面目になって誰も遊んでくれないので仕方なく…というべきか。切羽詰ってるのは知ってるけどさ、さびしいよー。
 もちろん私はマイペースを貫いてます。いつまでもヘラヘラしてるワケにはいかないのはわかってるんですが、いまさら努力家になんてなれません。

 そんなわけで、真剣にテキストとにらめっこしてる友人の横で勝手に彼女のポーチを開けたりして遊んでいる私(最悪)。だって、いつもの遊び仲間が似合わない真人間してると邪魔してやりたくなりませんか?
 私:「お、結構高いコスメ使ってるじゃん。それで肌キレイなんだー。」
 友:「今アナスイのルージュの203号がほしいんだ~」
 私:「アナスイいいよね、限定ネイルチップがすごい可愛いんだよ。」
 友:「…買いに行く?」
 私:「行っちゃう?」

速攻で教科書を片付けて荷物をまとめる友人。やった、勉強の世界から引き離せた。
 それで二人でラブラブとお買い物に行きました。お金がもったいないのでウィンドウショッピングだけにしておこうと思ってましたが、結局友人に乗せられてネイルチップを買ってしまいました。税込4725円也。貧乏ガクセイにはそれなりに手痛い出費です。友達が勉強するのを邪魔した代価にしては少々お高い気もします。
20041207202815.jpg
 これがその問題の「アナスイ ネイルアートコレクション(バタフライ)」。コラそこ、写ってる手が汚い、とか言うな。そりゃ私の手ですからね、手タレさんのようにはいかないさ。

 ご友人、今日は邪魔してスイマセンでした。遊んでくれてありがと。万が一私のせいで赤点とか取られたら合わせる顔がありませんが、まあ彼女なら大丈夫でしょう。
 一匹狼気取り、と最初のほうで書いたくせに周りを振り回してますが、ちょっとこうでもしないと耐えられそうにありません。毎年毎学期この時期になるたびに、周りが真剣そうであればあるほど、まとまっていればいるほど、精神的に消耗します。正直、限界に近いです。あと1週間頑張れば休めるというのに。
 ここまで来て急に冬眠とか、寿退学した同級生の後を追うとかいうことにはなりたくないので、自分にカツ入れて頑張ります。私がしんどくなったときに付き合って振り回されてくれる人、募集。
【編集】 |  21:01 |  うだうだ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2004年12月05日(日)

下妻物語(メイキング込み) 

 後輩から映画版下妻物語のDVDを借りたので、友達の音影魚のところに持っていって一緒に見てきました。

 音影魚が足を傷めていて駅まで迎えにこれなかったので私一人で彼女の家まで歩いたのですが、なんと!ナビにも頼らず電話もせずにたどり着くことができました!!行くのはこれで50数回目くらいになるのですが、そのたびに案内してもらって迷惑かけていたのでかなり快挙です。
 と言っても「道を覚えた」とは程遠く、「記憶に残っている建物に向かって歩く→目印がなくなったらそこで曲がってみる」を延々と繰り返してやっとたどり着いたという感じなので、まだあやふやです。途中にあった病院やら怪しい宗教団体の集会所やら看板やらセコムセキュリティーの貼紙やらが一つでもなくなっていたらきっとたどり着けなかったことでしょう。「その貼紙、もしかしてうちに貼ってあったやつのこと?」なんて心当たりに思う方がありましたら、どうか剥がさないでおいてください。

 映画館で見たときの感想にも書いたのですが、ものすごく面白いです。原作とはまた違った面白さなので、すでに小説版やコミック版でストーリーを知っている方でも楽しめます。後輩も、発売日に新宿マルイワンロリータなお姉さん方のボリュームたっぷりのスカートの間をすり抜けてまで初回限定版を買ってきた価値があったというものでしょう。
 特に土屋アンナ扮するヤンキーのイチゴさんがハマり役でオススメです。

20041205142253.jpg
こんな人なのですが

20041205142243.jpg
変身するとこんなになります。

携帯で撮ったので汚くて申し訳ないですが、もう一度ならべて御覧ください。
20041205142253.jpg 20041205142243.jpg
メイクの力って偉大ですよね。

 「濃そうだから」とか「ロリータに興味ないから」とかで見るのをためらっているあなた方、間違ってます。見たほうがいいです。否、訂正します。見るべきです。
 基本的に、お洋服の知識がなくても、男性の方が見ても面白いと思います(原作のほうは、複雑な作りの洋服を文章で描写されてもなんとなく思い浮かべられるくらいの知識はあったほうがいいかも)。その証拠に、音影魚の弟の点々君は「オレは用事があるんだ。」と口では言いつつ、なかなか私たちの見ているテレビから離れようとしませんでした。
 私:「気になる?(笑)」
 点々:「すっげぇ気になる。」
素直でよろしい。

 本編も素敵ですが、おまけ映像もいい感じでした。特にオススメはメイキングとインタビュー。土屋アンナがやばいカワイイです。ていうか、女ながら惚れそうです。
 唯一の心残りは「音声コメンタリー」とかかれた項目がどうしても再生できなかったことでした。隠しコマンドがあるとパッケージに書かれていたのでそれかなと思い二人で散々頭をひねったのですが、結局わかりませんでした。DVDの持ち主の某後輩、どうやって見るのか教えてくれやがりなさい。

 年末・年始の休日を家でビデオでも見ながらすごそうかなと思っている皆様、お供に下妻物語はいかがですか。
 ちなみに、深海魚は製作委員会の回し者ではございませんのであしからず。
【編集】 |  15:13 |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2004年12月03日(金)

気分は盗賊? 

 普段学校のロッカーに南京錠式の鍵をつけているのですが(盗難防止というより、飾りとして)、今日、その鍵をなくしました。まだ3時限目で、その後の授業で必要なものはほとんど中だったので相当困りました。
 結局次の講義は聞く振りだけしていたのですが、暇で仕方がなくてどうやったら鍵を開けられるか、中の構造はどうなっているのかばかり考えていました。えーと。中に2本のばねがあって、それが金具をはさんでいて、鍵を回すとそのばねが緩んで金具があがって…よし、見えた! 即で友達にヘアピンを借りて、鍵に挑みにいきました。

 とはいうものの、開け方が判っても開けられるとは限りません。かちゃかちゃと無駄な努力を続けながらふと、これってファンタジーな世界の盗賊の修行みたいだなと、馬鹿な考えが頭をよぎりました。罠感知、聞き耳、鍵開けで盗賊三点セットとか。
 まだあどけない盗賊見習いが錠前に向かってかちゃかちゃ練習していると、後ろからギルドの先輩が「なつかしいな、3本シャフトか。俺も見習いのころはよくこういうので練習したよ。」とか声をかけてきたりするんですね(元ネタわかる人、いるー?)。
 結局開く前に鍵が見つかってやめてしまったんですが、なんとなく面白かったので開けられるように練習しようと思います。またいつ失くすとも限らないので。そのうちカチャッと開いて、めでたく、「ちゃんちゃかちゃっちゃっちゃーん、深海魚は盗賊技能レベル1を習得しました。」となることでしょう。そして家の鍵を忘れてきちゃった人とかを助けて「今日びレディの必須技能よ。」「うそをつけ、うそを。」なんていうやりとりをするのです(くどいようだけど元ネタ、わかる人ー?)。乙女の夢だネ★

 後輩にこの話をしたところ「それっておもちゃみたいなちゃっちい鍵じゃないですかー。普通に開けられて当たり前だし。」といわれました。ムカツクので事実を確かめるためこっそりヤツのロッカーに例の鍵をかけてやろうと思います。開けられるんだろ?(笑)
【編集】 |  23:28 |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2004年12月01日(水)

シーラのミッドガルド通信、2周年! 

職業:騎士 レベル:65/35

20041201231148.jpg

 シーラ:「皆さんこんばんわ、シーラです!」
 ざぶとん★:「よう、久しぶり。みんなのアイドル俺様参上だぜ。」
 シ:「いきなりですが今日はとても大事な日なのです!なんとなんと!シーラが冒険者を始めてから2周年なんですよ!」
 ざ:「…お前、2年でレベルいくつになったよ。」
 シ:「ろ、65…」
 ざ:「今日で3年目とは思えないな。使えねーヤツめ。」
 シ:「何を言うんですか、ざぶとんだってまだ喋れないくせに!」
 ざ:「貴様がエサよこさねーからだろうが!」




 シ:「ま、おいときまして。」
 ざ:「メシ…」
 シ:「ラグナロクオンライン正式サービスが始まった日、初めて初心者修練場の門を叩いて、申込書に名前を書いてから早2年・・・その間出会いあり、別れあり、未踏の地への冒険もあり、そしていつか憧れの人と一緒に幸せを…」
 ざ:「勝手にドリームしてんじゃねーよ。魔法のキノコでも食ったか?」
 シ:「だまらっしゃい。ともかく、今日はアタシのお誕生日でもあると同時に、この世界の誕生日でもあるのです。今、ミッドガルド全土では盛大なパーティーが開かれてるのですよ!カウントダウン!武道大会!特別テレビ放送、それに港には美容師が!」
 ざ:「まあ、俺様に毛はないわけだが。」
 シ:「アンタは関係ないの!」
 ざ:「ま、ともかくお祭りなワケだな。めでたいめでたい。飲めや騒げやってか。」
 シ:「酔っ払って真剣でケンカ、翌日二日酔いでグロッキーなんてのも楽しみのうちですね。」
 ざ:「ついでだしそこのネーちゃん、脱いで!」
 シ:「殺すゾ★」(石を投げつける)
 ざ:「ちょっと体がへこんで体液出たが、気にせず騒ぐぞこら、みなのもの付いてこーい!」
 シ:「イエッサー!」




 ざ:「そういえばこのサイトもプチリニューアルしたな。」
 シ:「はい、日記が変わった以外に、一部のコンテンツがなくなったのですよ。」
 ざ:「お前、よく過去の恥ずかしい日記と絵、消さなかったな。」
 シ:「見ててあまりの痛さに目が飛び出すかと思ったですけど、ぐっとこらえたですよ…」
 ざ:「待ち受け画面コーナーは消えちまったな。」
 シ:「今の中の人の力量じゃちょっとむずかしいんじゃないかな、って思ったのです。」
 ざ:「ま、確かにな。」
 シ:「あとは掲示板をはずしたです。今までの掲示板の利用はブログに統合ですよ。」
 ざ:「そういうのは消すのな。一個も中身のない小説コーナーは取っといてあるのに。」
 シ:「…時間ができたら書くですよっ!もう構想はできてるのっ。3つくらい!」
 ざ:「ふーん」(にやにや)
 シ:「これからしばらくの間、Sモォド。はプチリニューアル期間に入るです。と言っても更新が止まるわけではなく、全体的に細かい更新をした後トップページの更新記録に書かないかもしれないということです。多すぎるですから。」
 ざ:「ま、ぶっちゃけめんどくさがってるだけなんだけどな。コイツの中の人が。」
 シ:「普段どおり絵を描いたりお話を書いたりしながら、時間を見てホームページのデザインを変えようかな、なんてたくらんでるですよ。」
 ざ:「へぇ、ちゃんとやるつもりなのか。」
 シ:「これからしばらく中の人がテで始まってトで終わる学生の天敵と戦わないとなので、それが終わってからですけどね。」
 ざ:「なんだかんだいって死活問題だからなあ。アイツ頭悪いし。」
 シ&ざ:「そういうわけで、これからもSモォド。をよろしく!」
【編集】 |  23:34 |  なりきり  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。